ブラジルカップ他の予想と晒し馬券

JBCシリーズ連敗でまたもやジャパネット崩壊のピンチ (;´Д`)

昨日のクラシックなんですが、いやはやタイムパラドックスの思い切った先行には驚きました。コメントによれば、馬が勝手に行ってしまったそうなんですが、無理に抑えようとはせず馬の行く気に任せて勝負に出た岩田はやっぱり神。実はこれをシーキングにやって欲しかったんですが・・・。そのシーキングのユタカなんですが大事に乗りすぎですかね。少なくともG1を勝ちに行く騎乗では無かったように思います。

予想では、シーキング軸は不動だったんですが、ヒモ選びで二転三転。ハードは馬体減が嫌気で見送り。ネット映像が荒くてボンヤリとした印象なんですが、マンオブはコズミ気味に見えてこれも見送り。逆に良く見えたのが、バジル・ボンネビ・タイム・シーキング。ここで思い切ってヒモ変更したのは良かったんですが、馬連・三連複を選択せず馬単オンリーってあたりが駄目すぎっすね。反省。救いは購入金額を抑えたことくらい。最悪の流れのまま週末の予想いきます・・・。


競馬予想サイト人気ランキング


人気blogランキングへ

応援よろしくなのねん。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東京11R ブラジルカップ

 ◎モエレアドミラル ○セトノシェーバー ▲アテスト
 △ワキノカイザー、キープザフェイス


この中から本当に勝馬が出るのかと疑いたくなるようなメンツの薄さ。一応逃げそうなのがアントニオマグナム1頭。ツッツキにきそうな馬が見当たらないことから、平均やや遅め位の流れ前提の予想です。

遅めの流れなら楽に好位が取れそうなモエレアドミラルが一応の軸。前走は芝カマシに減量も効いたんでしょうが、ここも抜けた馬いないですし、砂を被らない枠が引けたのもグッド。

神無月S組からセトノとアテストを今一度。ダート戻りのワキノも複勝圏内くらいならば。キープは鞍上に期待。

d0088177_1564663.jpg

ものの見事に大ハズレ (´Д⊂グスン  今日はこれでお終い。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

京都9R 花背特別

 ◎マコトスペリオル ○シュンサイ ▲タガノシャンハイ 
 △ボーナスフィーバー、ホーマンジュピター


前走最内で包まれたマコトスペリオルが、あろうことかまた最内・・・。しかし今回はまわりも遅い馬が多くて前回よりはまだマシ。今度こそ早目に動いての捲りが決まりそう。

シュンサイタガノシャンハイの両立はちょっと有り得ないでしょうか。タガノはハナにこだわらないタイプなので、今回もシュンサイが遅い流れに持ち込めると見ました。ただ、タガノが万が一ハナを奪ってハイペースに持ち込めば予想は完全に崩壊です。逆にシュンサイのペースならタガノは案外持ち味生きない恐れがあります。

端午S組のマルブルリードとホーマンジュピターって人気集めそうですね。でも、今年の端午組でその後連絡みしたのは、バンブーエールは別格として他はフィールドカイザーのみという寂しさ。特にマルブルリードは遅い流れだと末脚不発の恐れが大きいだけに今回は見送ってみます。

d0088177_8392742.jpg

シュンサイのペースでもタガノ楽勝でしたか。見解はハズレましたが馬券はなんとか的中でホッとしました。JBCの負け分取り戻し成功!

賭銭累計 516600円  払戻累計 394820円  回収率 76%
[PR]

by potepote23 | 2006-11-04 05:03 | JRA予想  

<< フルーツラインC他の予想と晒し馬券 JBCクラシックの予想と晒し馬券 >>