今年の南関2歳勢はハイレベル?

昨日のハイセイコー記念は人気順通りの決着となりました。
勝ちタイムも前半のペースが上がらなかったことを考えればまずまず優秀。上位3頭の優劣については、道中の位置取りの差が順位に現れている面もあり、着差ほどロイヤルボスが抜けているという印象はまだ無いものの、これで土付かずの5連勝となり、次の全日本2歳優駿でのフリオーソやキンノライチョウとの対決がますます楽しみになってきた。個人的にはクールヴォイスに注目してるんですが、こちらは騎手の確保が問題ですな・・・。唯一の牝馬ミスエリエールは全く見せ場無く惨敗。格の違いと言ってはそれまでだけどちょっとガッカリ。キョウバチャンプも先行きが怪しくなってきた。各馬のコメントはこちら

今年はJRA勢にまだ有望な砂馬が現れてないことから、川崎ではおそらく道営勢との対決になりそうなムード濃厚。今年こそは地元の意地を見せてほしいもんです。

さて、南関馬券の方は一向に調子が上がる気配すらありまへんが、まぁ長い目で見てやってくださいな (;´Д`)

懲りずに今日もメイン予想・・・。

大井10R ムーンライトカップ

 ◎フジノウェーブ 
 ○キャニオンドリーム、マルカカイゼル、サンキョウチャイナ、セイワクリスタル


クラス上がってもフジノウェーブの勢いは止まらない。ここはキョウエイオーザという目障りな存在もありますが、フジノの敵ではないでしょう。


競馬予想サイト人気ランキング


人気blogランキングへ
[PR]

by potepote23 | 2006-11-09 02:17 | 南関予想  

<< 週末の展望 ハイセイコー記念の予想 >>