ユニコーンSの予想

今年の砂馬はJRAも南関も粒揃いで来月のJDDが待ち遠しいっす。それでは懲りずに恥晒し予想をアップっぷぅ。

東京11R ユニコーンS

 ◎06.ロングプライド
 ○08.フェラーリピサ
 ▲04.シャドウストライプ


うむ、無難すぎて父ちゃんに叱られそうだ・・・。
このレースは個人的にはJDDトライアル的位置付けなので、むしろここで力を出し切れずに負ける馬をピックアップするのが目的。よって、多分見るレースになると思いますだ。

ロングプライドの前走は薄いメンツとはいえ桁違いの内容。ペースを問わず息の長い末脚が使えるのも強味。不安点は鞍上替りと、出の悪い馬だけにスタート部分の芝がどうかということ。だが、いかにもトライアル?に全力投球しそうな厩舎の馬だけに、おそらくココはメイチで行くはずで頭に期待。

フェラーリピサの前走は、コース知悉した鞍上と弱メン相手だっただけに過大評価は禁物。だが、現実に同じコースを勝っていることと、有力馬の中で一番有利な位置で競馬できそうなだけに、ここでも評価を下げられない。

シャドウストライプの1月の連勝は圧巻の内容で、能力は◎○2頭に全く見劣らず。でも、芝を使って負けたことによる精神面へのダメージが残ってないかどうかということと、府中マイルに舞台が替わっても同じ競馬ができるかどうか。今回は不発の心配もあるだけに少し評価を下げてみる。

本来ならディオスクロイも含めた4強と言いたいとこなんですが、やはり半年振りは気になる材料で今回は見送り。でも、距離はむしろマイル向きで一発の怖さあり。

妄想馬券としては、◎→○▲の馬単。
[PR]

by potepote23 | 2007-06-02 08:29 | JRA予想  

<< 日曜日の予想 さきたま杯の馬券 >>