川崎スパキンの予想

川崎10R スパーキングレディーカップ

 ◎09.メイショウバトラー
 ○14.ピュアーフレーム
 ▲11.クリムゾンルージュ
 △01.ヤマトマリオン
 △13.マルカンジョオー


牝限で56kで走れるのは反則じゃないかと思えるメイショウバトラーで頭はほぼ堅そう。ピュアーフレームは本来逃げてこその馬で、アクシデント続きのここ2走には目をつぶって今一度狙ってみる。クリムゾンルージュは軽目のダート歓迎のクチで川崎に疑問残すが、道悪・マイル実績から無視しづらい存在。ヤマトマリオンは終始後方のまま、というケースも充分考えられるが、メイショウ以外のJRA勢が頼りないことから押さえに必要。いつも騙される岩手勢だが、マルカンジョオーに再度騙されてみるのも一興。4枠2頭は罠が一杯の雰囲気で軽視。

レイナワルツに煮え湯を飲まされたのは何度目だろう・・・(;´Д`)  まぁピュアーフレームに○打ってる時点で馬券はアウト確定だけど。それにしても、ピュアーフレームは全然行けなくなってるのね。古馬との力の差といえばそれまでだけど、過大評価しすぎましただ。ベルモントも馬券圏内には来れなかったとは云え際どいところまで差してきた。予想惨敗で、またヘタレモードに逆戻りかな。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-04 07:37 | 交流重賞  

<< 気ままにタイトルとスキンを変え... 上半期の成績を見てみた。 >>