シリウスSの予想

阪神11R シリウスS

 ◎09.タガノゲルニカ
 ○02.マイネルボウノット
 ▲04.ツムジカゼ
 △12.アロンダイト


もう単勝しか買わないとか言いながら印は全然そうなっていない未練たらしいボク。

タガノゲルニカは一頓挫あり鞍上弱化で良績の無い57Kと悲観的な材料がズラリ揃った上に、陣営からは悲観的なコメントしか聞こえてこない。だが、得てしてこういう時にアッサリ切って泣きを見ることになるのが競馬というもの。昨年の同時期と比べて体調面が良化してるのは間違い無い。自分の勘を信じて中心に推します。

マイネルボウノットはもう終わってしまったのか? いや、2走前のブリリアントSを見るとその先行はまだまだ見限れない。BGCを使えなかったのは痛いが、スタミナが必要とされる阪神2000mでこそこの馬の力が問われる。ヒーローアンセムの番手からキッチリ抜け出す。

ツムジカゼにとってこの距離は決して歓迎とは言えないが、そう速くならない分追走は楽になるはずで叩き3走目の今回は軽視できない。ただ重賞を勝ち切る底力という点で見劣りするのは確かでヒモ筆頭としての狙いになりそう。

アロンダイトだが、59K背負っての休み明けはやはり相当応えるはず。今回はJBCクラシックに向けての叩き台だろうし、あくまでヒモとしての狙い。

ドラゴンファイヤーは前走の勝ちっぷりと軽ハンデでかなり人気しそうですが、その前走は自分の印象では弱メン相手に手こずったレースとしか映らず、今回は壁に当たるんじゃないかとみて切ります。


あ~、タガノ殿りって・・・(泣。切ったドラゴンには圧勝されるし、こりゃいよいよ予想休養せねばならんな・・・。
[PR]

by potepote23 | 2007-09-29 06:06 | JRA予想  

<< スプリンターズSの馬券 週末の展望など >>