フェブラリーSの予想

すっかりサボり癖がついてしまいましたが、このレースだけは見送るわけにはいきまへん。でもまたコッテリとハズす予感。

東京11R フェブラリーS

 ◎15.ヴァーミリアン
 ○09.メイショウトウコン
 ▲04.フィールドルージュ
 △14.デアリングハァト


バーミヤンは国内で負けるならココという気がしないでもないが、馬場・展開不問で不安は距離だけ、力は抜けている。メイショウトウコンはまだ輸送に不安残るし、右前脚に不安を抱えているという未確認情報もあるが平均ペースくらいの緩い流れなら突き抜ける可能性あり。フィールドルージュはここ2走楽なレースだったので過大評価できず府中も向いているとは言えない分評価を下げるも大崩は考えづらい。あとは伸二の前残りに2000ウォン。

ワイルドワンダーは前走メイチで取りにいったようで上積み疑問で、どうもG1を勝つ底力に欠けている気がするので見送り。ロングプライドも大仕事できるようには思えないし鞍上人気もしていることから妙味少なく無視。ドラゴンファイヤーはまだこれからの馬。ブルーコンコルドは世代交代の波にもまれて終わりそう。

どう買うかは直前まで未定ということに。
[PR]

by potepote23 | 2008-02-24 07:39 | JRA予想  

<< 大井 東京シティ盃の予想 川崎記念の予想 >>