2006年 09月 15日 ( 1 )

 

今週の有力馬

土曜 札幌11R アカシヤ特別
このクラス上位のビッグクラウンもいるが、今回はオメガエンドレス等同型がいることから楽なペースで先行できなさそう。そこで中心は、砂に替わって頭角を現してきたメイショウトウコンの大捲りに期待。このクラスにいつまでもいる馬でないのは確か。

日曜 中京10R 新涼特別
約半年振りの前走を叩いたゲイリージュピターの変わり身に期待。今回、絡んできそうなのは力劣るウォーターオーレくらいで、楽な展開になりそうなのも好材料。相手は休み明けだが能力高そうなマルブツフジに、前走外を回しながらもジリジリ伸びたメイショウシャフト

日曜 中山9R 江戸川特別
休養前のユニコーンSが惜しい競馬だったフィールドオアシスがようやく登場。層が薄くなった3歳ダート勢ではおそらく上位の存在。中山コースも問題無さそうで、ここらでモタついているわけにはいかない。相手はいまのところ昇級ワキノエクセルを。

月曜 中京11R 納屋橋S
前走札幌戦で同日の交流G1に挑むマンオブパーサーを競り落としたマンノレーシングに期待。今回は昇級戦とは云えメンバーにも恵まれた感じ。逃げそうなユウキアヴァンセが作る平均ペースくらいの流れはこの馬に一番向くんではないだろうか。相手は現時点ではトラストスターを。

月曜 札幌11R エルムS
レベル拮抗で難解な1戦。こういう時はキャリア豊富な馬からと云う短絡的?な理由でヒシアトラスサカラートを軸にした組み立てで。共に前に行けて時計勝負にも対応できる。ただ、一息入れた後だけに体調面だけが心配で最終的な結論は、当日の馬体重と直前気配を確認してから。他では砂党の評価が高いワイルドワンダーや函館で2回使ったタガノゲルニカの両4歳馬が怖い存在。59Kを背負った実績馬2頭は今回軽視の方向で。

月曜 盛岡 ダービーGP
先行堅実なバンブーエールマンオブパーサーがどこまで迫れるか。地元の期待を背負うオウシュウクラウンはそろそろ疲れが心配だが、JRA勢の一角を崩せる可能性のある唯一の地方馬として頑張ってほしい。ユニコーンSを制したナイキアースワークだが、盛岡の長い直線はこの馬にとってプラス。だけど、このコースで差し馬が勝った場面をあまり見たことが無い・・・。今回も良くて3着止まりかな? ヤマタケゴールデンは出遅れ癖と鞍上池田が気掛かりで強くは推せない。それならむしろ函館で古馬に揉まれたシルクウイザードに要注意。心配はこれも鞍上のカツハル君。先行馬に乗るとどうも中途半端な騎乗に終始しそうなので・・・。


こうして見ると、今週は買いたいレースが一杯あるなぁ。買いすぎ病には注意しないとね。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-15 02:45 | 展望