2006年 09月 18日 ( 2 )

 

ダービーGPの予想

21回目を迎えたこのレース。交流競走になってからは11回目だそうですね。ちなみに、過去10回の交流で地方から優勝馬は出ていない。

 ◎オウシュウクラウン ○ヤマタケゴールデン ▲バンブーエール
 △ナイキアースワーク、マンオブパーサー


◎には地方からの初の優勝馬の誕生を祈ってオウシュウクラウンを指名。フラムドパシオンとフレンドシップの抜けてしまったJRA勢ではハッキリ役不足だと思いたい。ダーレーの馬はこれまでダガーズアラベスクやシーチャリオット等、故障に泣かされてきた分この馬にかける期待も大きいはず。レース当日は雨馬場が予想されるが、外を伸びてきたJDDを見る限りでは軽い馬場の適正は申し分無く、鞍上はこのコースを知り尽くしている。確かに時計面での課題はまだありそうだが、それは他の馬も同じでマイナス材料にはならないと思う。ここは是非とも勝って欲しい。

○には出遅れ癖と鞍上に不安残るも、スタートさえポンと出れば巻き返し可能なヤマタケゴールデンを。今にして思えば、端午SとユニコーンSでこの馬を買った人は凄いと思う。僕には買えなかった。そのときに買えなかった怒りを込めてJDDでこの馬と心中してドツボに嵌ってしまった情けない俺w。そう、相性最悪なのである。しかも、今回の追い切りはチグハグな内容だったようで、またしても凡走の兆候を見せているのだが、それでも、溜まり溜まったこの馬に対するツケをこのレースで回収せねば気がすまんのだ。

▲には安定感のあるバンブーエールを。先行有利な盛岡に雨と来れば行った行ったの可能性が大きい。でも、同馬の鞍上のガッツポーズだけは見たくない (;´Д`)  来ても3着あたりまでってことで勘弁してもらいたいですわ。

△にはスッカリ評価を下げた感のあるナイキアースワークと、まだまだレース振りが荒削りなマンオブパーサーを。順位を付けるとすれば後者が上かな。マンオブは騎手替わりが却って良い方向に出る気もするし。

シルクウイザードはカツハルに乗り替わりなので今回は消し。JRA開催日と重なったのが同馬の不幸ってことでw。

なお、結論はレース前の晒し馬券で。

結局バタバタしてて買えずじまいで結果オーライ。最近こんなの多いなw。
金曜日の展望の方が良いセンついてましたね。前日予想で赤っ恥晒しちゃったけど。今週の負けは水曜日の日テレ盃で取り戻しま・・・って8頭立てかよ(爆。これは姫路に逝くしかない罠。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-18 08:39 | 交流重賞  

エルムSの予想と晒し馬券

粒揃いのメンバーになりましたね。しかも、ブライアンズタイム祭りになっとる(汗。

 ◎ヒシアトラス ○タガノゲルニカ ▲タイムパラドックス
 △サカラート、ワイルドワンダー、トーセンブライト


◎は中距離重賞でははずせないヒシアトラスを。前走は出遅れ+小牧で度外視。ペースや馬場に左右されない安定感はここではピカイチの存在。しかも、鞍上横典とくれば買わないわけにはいかない。ここでは不動の軸馬。

タガノゲルニカの前走の敗因は太め残りと大外枠。でもまた大外に押し込まれてしまったw。ただ、前回との違いはテンに早い馬が見当たらないことと、鞍上が五位から札幌好調な幸四郎にスイッチしたこと。これで、馬体絞れてさえいればこっちに◎打ちたいくらい。

もう過去の馬かもしれないタイムパラドックス。1700mという微妙な距離に59k、除外明けに低迷続きの近走・・・と、消し材料に事欠かない有様。ところがどっこい、この馬はこういう逆境を幾度も跳ね返してきた馬。確かに、距離と斤量だけを見れば買いづらい。しかし、今回のメンバーを見渡してみると、どの馬が逃げるのか現時点ではハッキリと読みづらい。きっと、奇襲戦法に出る馬がいるはず。そうすると思い出されるのが、伏兵レイナワルツが飛び出してブッ壊れた流れになった昨年のJBCクラシック。そう、そのときの勝ち馬が同馬であり、底力にかけてはここでは文句無しの存在。外が良く伸びている今の札幌の馬場もこの馬向き。と、ここまで長々と書いてきたが、不発リスクも相当多いのでさすがに軸にはしづらいので▲に止めた。

△には、本来は蹴りたいんだけど、やっぱり気になってる馬たちを入れてみた。
その中でトーセンブライトについて一言。
もう気性難は治まったんですかぁ? (;´Д`)

d0088177_959152.jpg

d0088177_9592356.jpg

d0088177_9592989.jpg

寝坊しちゃいそうなんで、買っときますた (´・ω・`)

何で今頃ジンクライシスなのねん・・・。しかもトドメにバイオまで(泣。
タガノは馬体絞れてませんでしたね。でも今日の敗因はそれだけではないような気がする。タイムパラドックスはもうこんなもんかな。この先も交流重賞で入着狙いが精一杯のようですな。

賭銭累計 145000円  払戻累計 107600円  回収率 74%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-18 07:58