2007年 04月 12日 ( 1 )

 

マン遊記其の四

昨日のクラウンカップの軸馬パルパディアは直線バテた馬を交わしての4着が精一杯ですた。ダートで差馬を買った時のお決まりのパターンですね (;´Д`)
それにしても、ロイヤルボスがまたぞろ復活の兆し。今年の南関クラシック路線はJRAと同じく粒揃いで、どういう結末を迎えるか興味津々。

さて、休日だった昨日は夕方から怪獣退治に精を出すことに。

15K目で初当たりを引くも何とレギュラー単発・・・。これはイカンと、時短即ヤメしてた隣の台に移動することに。そこにサラリーマン風のオジサンがさっきまで僕が打っていた台で10回も回さないうちにボーナスゲットで8連荘 llllll(-_-;)llllll ズーン ええ、見事にハイエナされたわけで早くも戦意喪失ムード。

しかし、最近マンでは負けていない俺。さらに10K追加投資したところで、ミッションモード突入1回転目での鉄板リーチ! これが5連荘でまずは一安心。先ほどの戦意喪失はどっかへブッ飛んでしまった現金なボク。

その後、2箱ほど食われたところで、CT2連から現れたのは何とプレミアの少年ホシノ! 今度こそ爆連かと期待したものの、べムラー青ゲロで速攻オツ・・・・。

しかし、時短を抜けてすぐに、またしてもミッション1回転目の鉄板リーチで引き戻しに成功し、すべてウルトラボーナスの8連荘! その後閉店までにショボショボ連荘を繰り返し、終わってみれば、投資26Kで回収57K、差し引き31Kの儲けで今週も勝てました (*゚ー゚)

最近は競馬の負けをマンで取り返すという、不思議な逆パターンがスッカリ板についてしまった。このパターンでいくと日曜日の皐月賞も悪い結果が出そうな悪寒・・・。
[PR]

by potepote23 | 2007-04-12 02:06 | 雑記