カテゴリ:交流重賞( 34 )

 

川崎記念の予想

当初から調教師の出走意欲が乏しかったヴァーミリアンが予定通り回避?してしまいレースへの興味が半減。さらに、今回こそカモと思ってたサンライズバッカスまでもが回避して馬券的妙味まで激減してしまいまひた。

川崎10R 川崎記念

 ◎02.フリオーソ
 ○04.アンパサンド
 ▲01.フィールドルージュ


地元で無様なレースはできないフリオーソにとって降って沸いたような好機到来。鞍上が勝ちを意識してギリギリまで脚を溜める中途半端な乗り方をすることだけが不安材料。早目先頭で堂々と押し切ってほしい。

アンパサンドは5日間に速い追い切りを2回かけているようにまだ太目残りの懸念あるが能力は◎に匹敵。全日本2歳優駿や浦和ニューイヤーカップを見る限りでは小回りに対する不安あるものの、たった2走で適正無しと判断するのは危険。絞れてさえいれば2強の一角を崩す可能性は充分あると思う。

フィールドルージュは昨年後半の失速ぶりが嘘のような充実。小回りの長距離ならヴァーミリアンに次ぐ力を持っていることから本来なら◎評価が妥当。ただ気になるのが夏に2回使っている事。インフル騒動の前なのでギリギリセーフなんだろうが、酷暑に好走したツケがソロソロきてもいい頃だと下衆の勘繰りをして今回はアタマあって2着無しという▲評価に。

シャドウゲイトはせめて菅原が乗ってくれれば買う気もするんだけど・・・。フィールドルージュに乗って駄騎乗を繰り返したルメルン鞍上なので今回は無視。去年の当レース勝ちは馬の力だけだし。

馬単◎○1点と三連単は◎▲-○-◎▲の2点というヒネクレ馬券を買う予定であります。

アンパン沈没でぽてちんも撃沈・・・O=(__;;; パタ
ヘタレ予想ここに極まれりんこ。
[PR]

by potepote23 | 2008-01-30 07:08 | 交流重賞  

東京大賞典の予想と馬券

大井10R 東京大賞典

 ◎13.ヴァーミリアン
 ○02.ブルーコンコルド
 △03.メイショウトウコン
 △12.ルースリンド
 △11.フリオーソ


ヴァーミリアンがここも圧倒しそう。今年に入ってからの国内での活躍は全盛期のカネヒキリでさえ凌ぐ内容で、特に地方ダートでの強さは歴代ナンバー1といっていいほど。レコード駆けの反動や極悪馬場への不安もこの馬には関係無い。焦点は2着争いでしょう。

格が物言う交流G1、ブルーコンコルドは実績ではメンバー中で最右翼の存在。今秋はやや不安定な内容だが、これは南部杯をこれまでにない先行で楽に勝ってしまった反動とも言えそう。舞台が大井に戻ればまだまだ巻き返す余地は充分にあるが、この枠だと包まれる可能性もあるのは確か。やや不安を抱えながらもヒモ筆頭の評価をさげるわけにはいかない。

メイショウトウコンは嵌まればとんでもない脚を使う馬ではあるが、OPに上がってからの勝ち鞍は平坦コースでやや緩い流れに限定されているのが気掛かりなところ。長距離輸送への不安が消えない上に人馬共に初めての大井、外を回される距離損を考えれば不発の可能性が極めて大きいと見て、今回は良くて3着までとみたい。

ルースリンドがここにきて急浮上の予感。前走ダイヤを交わせなかったのは不満も浦和コースが合わなかったとも取れる。この馬の戦績見るとどう見たってマイルがベストなんですが、大井記念で出遅れながら2着したように距離への融通もあると見たい。鞍上がシバきまくってギリギリ3着の期待。

JCDで本命にしたフリオーソの評価をここまで下げるのは個人的にはこの馬に対する裏切りですが、今回は人気面を考えるとどうにも買いづらくなったというのが本音です。JDDの勝ちっぷりは他の有力馬に乗るジョッキーも当然知っている以上、今回は格好の標的になりそうな気配。ここはこの馬にとって前走に続く試練になりそう。

馬単◎-○1点。  三連単◎-○-△3点。

地方競馬HPも南関HPもアクセス集中してるのかオッズ確認すら出来ない状況ですだ。馬場はきっと差馬場になっていると信じて。

d0088177_15441619.jpg

三連単は一番妙味ありそうな1点に絞りますた。それではお勤めに行ってきます(シクシク。

ブルコンは向こう正面でもう圏外かいな・・・。しかし、バーミヤンの上がりタイムが凄まじいなぁ。ドバイでサソリに噛まれないことを祈りますだ。

賭銭累計 1384000円  払戻累計 1038190円  回収率 75%
[PR]

by potepote23 | 2007-12-29 07:40 | 交流重賞  

兵庫GTの予想

月曜からやけに訪問者数伸びてるんですが、怪しげなコメント(削除済み)がチラホラ書き込まれてるのを見ると、どうも闇サイトあたりに登録されてるんでしょうか (;´Д`)


園田10R 兵庫GT

 ◎06.リミットレスビット 
 ○10.プリサイスマシーン
 ▲09.ベストタイザン


短期放牧でリフレッシュしたリミットレスビットを軸に。JBCスプリントでは馬券圏内に来れなかったが、これは単にG1の壁ということでいいかと。今回これまで3勝している岩田に戻って得意の小回り1400mということで斤量さえ克服すれば巻き返し必至。

プリサイスマシーンはこれまでの戦歴を見ると、大きい着順の後に巻き返す傾向が強く、芝→ダートで連をハズしたのがG1の南部杯だけ。となれば今回はまた好走する可能性が高いと見たいし、外枠を引けたのも他のJRA勢に対する大きなアドバンテージだと思う。

3番手の印になったがそれ以上の期待をかけてみたいのが連勝中の地元馬ベストタイザン。昨年のこのレースで勝ったリミットレスビッドとは2Kの斤量差で0.5秒差だったが、それが今年は5.5Kのハンデ差をもらい充分逆転も可能なんじゃないかと思う。4走前の走破時計は良馬場でのものだけに価値は高く、成長期に入った今なら更に時計を詰めるはず。この馬に初の地元馬優勝の期待を賭けてもいいんじゃないかと思う。ってほとんど◎評価の表現になってしまいますた。

馬券は馬単◎▲-◎○▲の4点と三連単◎▲-◎○▲-◎○▲の4点。

ユタカ邪魔すんなや~~ ヽ(`Д´)ノ
諭吉18名返してくれたら許すが・・・・。
[PR]

by potepote23 | 2007-12-26 06:05 | 交流重賞  

名古屋GPの予想

名古屋10R 名古屋GP

 ◎10.フィールドルージュ
 ○01.ムーンバレイ
 ▲02.ボンネビルレコード
 △04.ロングプライド


JCD2着のフィールドルージュは川崎記念出走権を確保するためにもここは負けられない1戦。鞍上さえヤル気になれば前走のような立ち回りも出来るわけだし、このコースは直線かなり短いが捲り気味の差しなら充分に届く。前走の反動は多少心配もここは軸不動ということで。

典型的な内弁慶といえるムーンバレイの粘りにささやかな期待をかけてみたい。とは言っても絶好調で挑んだ昨年同レースの結果を見れば確かに距離への不安は残るものの、ムラッ気が良い方に出れば名古屋大賞典2着が示すように地元戦ならば侮れない存在。

南関時代から長距離適正高いボンネビルレコードは斤量とローテに不安があり少し評価を下げた。鞍上が思い切った逃げにでも出ればそのまま押し切る可能性もありそうだが、いつもの中団待機ではこの相手ではちょっと厳しい気もするので今回はヒモまでか。

ロングプライドは斤量考えればここでも主役。しかし、その走りからは小回りが向いているとは思えず、ヤネも個人的にはダートの差しでは信用が置けない騎手の筆頭で良くてヒモまでの評価に。

三連単◎-○▲△-○▲△の6点本線で○頭もワンコイン。
[PR]

by potepote23 | 2007-12-24 07:31 | 交流重賞  

全日本2歳優駿の予想

川崎10R 全日本2歳優駿

 ◎08.ディアヤマト
 ○05.タカラストーン
 ▲12.レインボーペガサス
 △01.イイデケンシン


兵庫ジュニアGP勝ちのディアヤマトを◎に抜擢。巧く中団で脚を溜める事が出来れば終い必ず切れる馬で、内枠に速い馬が揃った今回はお誂え向けの条件になるはず。2走前はスローの内枠で押し出されてしまっての敗戦で度外視できるし、一本被りの人気になりそうもないのも良い。敢えて頭勝負でいきたい。

そのディアヤマトに二回負けているタカラストーンはこれまでのレースを見る限りでは1400mがギリギリの印象。ただ小回り川崎マイルなら何とか持たすことができるのではないか。この馬も先行するより中団で脚を溜めたほうが良さげなタイプで、ジリジリと伸びる差足はむしろ力の要る当コース向きではないだろうか。ただ、◎を逆転とまではどうかとみて対抗に。

今回いやでも人気を集めそうなレインボーペガサス。前走のレースぶりと勝ちタイムを見る限りではそれも当然ですが、あんな競馬を小回りの川崎でやれば外に振られる不安があるのも事実。まぁ未知の適正論なんてボクがやっても無駄でしょうし、結局強い馬はどこで走っても強い。かのカールルイスは舞台が草原のサバンナでも小学校の校庭でもチャンピオンだっただろうし(おい。冗談は置いておいて、この馬はここで負けて年明けのシンザン記念あたりで快走しそうな予感がする。よって、三連単のフォメで押さえる程度に止めたい。

あとはドラクエ、じゃなくてディラクエ。少なくとも陣営の本気度ではこの馬がナンバーワンじゃないだろうか。北海道の交流重賞を快勝したあと、ここ一本に狙いを絞ったローテも良いし、鞍上が期間限定で南関に乗りに来ている山竜というのが心強い。しかし気になるのは、仮にテンが35秒台あたりになったときに前走で見せたような捲り脚が出せるかどうか。8月の地元戦で大敗した時もやや速い流れでのものというのがどうしても引っ掛かる。今回はあえてこの馬を消す方向で考えてみる。

内田に乗替ったハイセイコー記念勝馬はおそらく藤田の馬に潰されるんじゃないかとみて今回は無視。その藤田の馬は最高に頑張って3着はあるかもといったところじゃないだろうか。


三連単◎-○▲-○▲△が大本線。▲-◎○-◎○△を小額押さえで。

今日は久々に園田参戦予定。有馬の資金を何とか捻出したひ・・・。

資金捻出どころか、大幅に資金を減らすハメになりまひた・・・。藤田あっぱれ。
[PR]

by potepote23 | 2007-12-19 08:35 | 交流重賞  

船橋クイーン賞の予想と結果

船橋10R クイーン賞

 ◎11.ホワイトメロディー
 ○14.デアリングはぁと
 ▲04.メイショウバトラー
 △03.エンタノメガミ


ホワイトメロディーは休み明けの前走出遅れながらも勝馬に0.7秒差なら悪くない内容とも思えるが、いかんせん前崩れのレースだったので過大な評価はできない。しかし、交流勝ちの実績ありながら52kで走れるのは魅力で、ヤネも先行の意識高い後藤プラス船橋の外枠ならば買うしかない。

初ダートということで本来ならカモ扱いのデアリングハートだが、1800mは芝で重賞を三つ勝っている得意な距離。ユッタリとした流れで粘りこむのを得意としている印象があり、比較的まともなペースで流れることの多い船橋コースだからこそ買ってみたい馬。ヤネも関東圏での騎乗なら無視できない伸二で揉まれない大外枠というのもグッド。あとは56kの斤量が馬格の無いこの馬にどれくらい影響するかどうか。

実績断然のメイショウバトラーだが今回は57.5kを背負わされる上に、ここ2走スプリント戦を使った影響で掛かる心配無きにしも非ず。鞍上も斤量を意識して当然早目の仕掛けとなるだろうし、そうなると最後の直線でジワジワとハンデが応えそうな気がしてならない。馬体の絞りにくい冬場に良績が少ないという不安もあり、ここは▲までの評価に止める。

トーセンジョウオーやクリムゾンルージュがいない地元勢では勝負にすらならない可能性が大きいとみて今回は地元勢軽視。亀男は招待客ということでいいでしょう。イブキオトヒメは戦ってきた相手が大したことないみたいなのでこれも無視。

おっと、一頭忘れてた。
転入緒戦の前走で大コケだったエンタノメガミの一変の可能性には1票を投じておきたい。コケても困らない程度のジャリ銭ですが・・・。

◎○の馬連と◎○軸の三連複を押さえに。

三連複押さえにする予定でしたが、メイショウが頭に来る可能性が低そうだったので結局三連単を購入することに。

d0088177_23552340.jpg

馬連を厚めに購入したため、◎▲○で入線したにもかかわらず投資額の300%弱の回収に終わった賭けベタなボク・・・。てか伸二め、出遅れんじゃねぇよ (-_-;)

で、このままでは終われないとばかりに予定には無かった最終も購入する運びに。

d0088177_23571464.jpg

まぁこれは痛恨の結果になりまいた。
最後、ウチパクが外から差切って3着を確保したかに見えたんですが、非情にも掲示板には3着8番が点灯して諭吉8名が逃げて逝った O=(__;;; ドテ..

結局ショボイ馬連のみの的中とここでも賭けベタっぷりを披露する運びに。繁チャン頑張りすぎだぉ・・・・。

僅かながらも久々にプラスで終われたので良しとすっか。週末は2歳G1をスルーしてダート特別に全力投球!

最後になりましたが、本日ジャパネットから12月19日の川崎競馬場特別観覧席Bのペア引換券なるものが贈られてきまいた。全日本2歳優駿の行われる日ですね。 誰かいらね? 希望者いればコメント欄に希望の旨とメアドよろぴく。
[PR]

by potepote23 | 2007-12-05 02:29 | 交流重賞  

浦和記念の予想

来年からJpnⅢに格下げしてハンデ戦にしてほしいような気がす・・・。

浦和10R 浦和記念
  
 ◎09.トップサバトン
 ○05.シーキングザダイヤ
 ▲02.クーリンガー
 ☆03.パーソナルラッシュ


このレースの鍵はルースリンドの取捨と判断。鞍上今野は確かに魅力も、この馬の脚質が浦和に向くとは考え辛く、しかも過剰人気とあっては手が出せない。気にはなるが今回はバッサリ切ることにする。

トップサバトンは強い3歳世代の一角。ここ2走の大敗が良くわからないが、春先の走りを見る限り能力の高さは疑いない。転厩緒戦にテン乗り、初コースの上に休み明けでいきなり交流重賞と超えるべきハードルはかなり高いものの、それらの不安要素をアッサリ克服できる力がこの馬にはあるはず。ここを抜いて年末の大一番を盛り上げて欲しい。

相手には甚だ不安ではあるが、これまでも良績多いJBCクラシック組のダイヤとクーちゃん。忘れた頃の狂馬パーソナルラッシュの突っ込みの目もあるかも。
[PR]

by potepote23 | 2007-11-21 07:20 | 交流重賞  

東京盃の予想と馬券

大井11R 東京盃

 ◎03.リミットレスビッド
 ○11.メイショウバトラー
 ▲09.アグネスジェダイ
 △12.ニホンピロサート


今年は地元勢のレベルがかなり低く馬場貸しに終わりそう。

昨年の覇者リミットレスビッドが鞍上に内田を迎え連覇濃厚。このコースの内枠は意外と走りやすいし、ソコソコ前にも付けられるこの馬に程好いはず。これまで戦ってきた相手と57Kの斤量を考えれば、例え相手が重賞4連勝馬でもヒケは取らない。何よりこの距離でまだ連対を外してない上に砂の深いダートは得意。さらに鞍上に内田とくれば、ここは叩き台とは考えられない。

どの券種で攻めるかはまだ未定であります。

d0088177_19482617.jpg

メイショウはここ負けて本番で変わると見た。

◎○で決まって払戻がゼロというのがボクらしい(泣。

賭銭累計 1339000円  払戻累計 1038190円  回収率 78%
[PR]

by potepote23 | 2007-10-03 06:47 | 交流重賞  

サマーチャンピオンの予想

先週末はまさにズタボロ状態ですた。この悔しさを晴らすのは地方競馬以外に有り得ん! と学習能力の無いぽてちんは今日も迷走モードでし・・・。


佐賀9R サマーチャンピオン

 ◎05.ムーンバレイ
 ○02.キングスゾーン
 ▲11.モエレトレジャー
 △07.ライラプス
 △   ?


小回りのハンデ戦でマギレの要素アリ。ここは地方勢上位とみた。

ムーンバレイの前走は左回りのナイターで度外視。右回りのこの距離では大崩少なく、ここで負けるようだと立派な内弁慶とあきらめるしかない。キングスゾーンは連戦の疲れ心配も鞍上が捌きを間違えなければ勝ち負け必至。もう過去の馬かもしれないモエレトレジャーだが、曽和先生は勝算の無い遠征はしないはず。この距離で外枠となれば永島太郎も手ブラでは帰れまい。あとJRA勢では、前走メイショウバトラー以外にはそう負けていないライラプスの突っ込みに警戒。もう1頭はジョーカーとしてレース前に決めることにしまう。

三連単◎○-◎○▲-◎○▲△の12点をベースに。

?は結局オフィサーにしますた。

d0088177_15563818.jpg

稔さん、今日はポカしないでね (;´Д`)

永島君は賞金より青アザが欲しかったようで・・・。

賭銭累計 1270700円  払戻累計 1038190円  回収率 82%
[PR]

by potepote23 | 2007-08-14 05:59 | 交流重賞  

マーキュリーカップの予想

土日は馬券ノーホーラで諭吉数名死亡・・・。例の馬券コロシアムも6レース予想するだけ無駄に終わり心身共に疲れ果てました。

仕事の方もストレスの溜まる場面の連続で、こういう時はとどぽんさんのように美味いお酒を呑んでイヤなことを忘れるのが一番なんでしょうが、少量のアルコールでも抜けるのに約40時間かかるという異常体質なため、人生の最大の楽しみの一つを絶ってもう2年。やっぱりボクには馬券しかないのねん (;´Д`)

盛岡10R マーキュリーカップ

 ◎08.シャーベットトーン
 ○14.サイレントエクセル


ヤフーの天気予報見たら雨の心配とかはしなくて良さそう。

シャーベットトーンは重賞未勝利ながら距離も左回りも問題無しでJRA勢で最先着するのは恐らく間違いないところ。つうか、この激薄いメンツでは負けていられないはず。サイレントエクセルは南関に遠征に来る度に買って、結果一度も馬券に貢献してくれていない戦犯ホースですが、地元で行われたダービーGPが未だに忘れられない。何より最近好調なHorseloverさんイチオシのお嬢さんということが何よりの決め手、と人様に責任を押し付けてみる (´・ω・`)

仕事の為、リアルタイム観戦ができないので馬券のほうは購入するか未定でやんす。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-16 08:17 | 交流重賞