カテゴリ:交流重賞( 34 )

 

ジャパンダートダービーの予想

今晩は更新してる暇が無さそうなので早めに。

水曜大井11R ジャパンダートダービー
 
 ◎01.ロングプライド
 ○10.アンパサンド
 ▲05.トップサバトン
 ▲09.マイネルアワグラス
 △12.ディオスクロイ
 危14.フリオーソ


う~む、我ながら味も素っ気も無い予想だ・・・。

ロングプライドの前走は初めて経験する早い流れのせいもあったのだろうか、加速付くのに手間取りながらも、絶好の手応えのフェラーリピサをキッチリ差切る味のある勝利でハイペースの不安も克服。包まれそうな最内枠だが大井外回りではさしたる不利ではない。鞍上に今年交流重賞5勝のユタカを迎え、死角は限りなく少ないんじゃないか。直線の長い大井でどれだけの末脚を見せつけるか非常に楽しみ。

初勝利に3戦を要したアンパサンド。今にして思えば、その飛躍のキッカケとなったのは大敗した新潟ダリア賞だったんでしょうか。その後、重賞中心に 2-3-3-0 という安定感タップリの走りを披露。南関入りした後は鞍上が2転3転したものの、目下躍進目覚しい戸崎に落ち着き万全の体制で大一番を迎えた。過去にこのレースを勝った地元馬トーシンブリザードやオリオンザサンクスほどのスケール感こそ感じないが、良い脚を長く使える同馬にとって大井2000mはまさにうってつけの舞台。◎を逆転の期待も少々。

トップサバトンの前走は突発的とも思えるドカ遅れで度外視。鞍上が石崎駿に戻り大きく見直したいが、早目先頭で他馬の目標にされてしまう恐れもあり、正直、頭狙いまでは踏み込めない面もあり。

前走条件戦ながら古馬相手に直線だけで差の無いところまで追い詰めたマイネルアワグラスはトモさえパンとすればかなり走りそう。確かに格の点でかなり見劣りするし、本格化はまだこれからの話。しかし、地元勢が勝ちを意識して早目の競馬で対抗すると、案外この馬あたりが漁夫の利を得る場面もあるやもしれず、ヒモで少々買っておきたい。

休み明けを叩いた素質馬ディオスクロイにとって、敵は相手よりも未知のこの距離かも。49er産駒だけにマイルまでの馬とみるのが妥当ですが、クーリンガーという例外もあることですし、あくまで人気薄前提で拾ってみたい。

さて、本来ならば地元の大将格的存在のフリオーソ。願わくばこの馬がトップでゴールインして欲しい。しかし、ここにきての突然の鞍上交代でその気持ちに大いに釘を刺されてしまいました。ここ2走を見てみると、内田でさえ仕掛けどころにかなり苦心していた様子がアリアリだっただけに、テン乗りの今野が果たしてこの馬の持ち味を巧く引き出せるのだろうか。ボクは今野という騎手が大好きですし、彼の騎乗姿勢を大いに買っているのですが、今回の降板劇に伴う不協和音は馬にもマイナスに作用しそうで今回は見送ります。とか散々講釈垂れましたが、消しの最大の理由は取りガミだけは避けたいという邪心が心を支配しているだけだったりする (;´Д`)

その他の地区の馬については全くわかりましぇ~ん。馬場掃除で終わる事を祈りますだ。

三連単 ◎○-◎○▲-◎○▲△ 18点で◎頭を厚目。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-10 06:15 | 交流重賞  

川崎スパキンの予想

川崎10R スパーキングレディーカップ

 ◎09.メイショウバトラー
 ○14.ピュアーフレーム
 ▲11.クリムゾンルージュ
 △01.ヤマトマリオン
 △13.マルカンジョオー


牝限で56kで走れるのは反則じゃないかと思えるメイショウバトラーで頭はほぼ堅そう。ピュアーフレームは本来逃げてこその馬で、アクシデント続きのここ2走には目をつぶって今一度狙ってみる。クリムゾンルージュは軽目のダート歓迎のクチで川崎に疑問残すが、道悪・マイル実績から無視しづらい存在。ヤマトマリオンは終始後方のまま、というケースも充分考えられるが、メイショウ以外のJRA勢が頼りないことから押さえに必要。いつも騙される岩手勢だが、マルカンジョオーに再度騙されてみるのも一興。4枠2頭は罠が一杯の雰囲気で軽視。

レイナワルツに煮え湯を飲まされたのは何度目だろう・・・(;´Д`)  まぁピュアーフレームに○打ってる時点で馬券はアウト確定だけど。それにしても、ピュアーフレームは全然行けなくなってるのね。古馬との力の差といえばそれまでだけど、過大評価しすぎましただ。ベルモントも馬券圏内には来れなかったとは云え際どいところまで差してきた。予想惨敗で、またヘタレモードに逆戻りかな。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-04 07:37 | 交流重賞  

帝王賞の予想 昨日の続きと恥晒し馬券

大井11R 帝王賞
 
 ◎12.シーキングザダイヤ
 ○09.フジノウェーブ
 ▲08.ブルーコンコルド
 △14.ボンネビルレコード
 △03.チャンストウライ


印の変更は無し。印上位3頭については昨日書いたので、今日は△2頭と無印にしたサンライズバッカスについて。

久しぶりに的場を鞍上にむかえたボンネビルレコードは大井の中距離重賞では絶えず警戒しないといけない馬。追走に苦労するタイプのため、速い逃げ馬が見当たらないのは好都合。包まれないで競馬できる枠順が当たった今回は見せ場以上の結果が期待できる。△ながら2着付けも少し買ってみる。

チャンストウライは地元で交流重賞入着実績のあるジョイーレやタガノインディーに先着し、名古屋ではムーンバレイと差の無い競馬と未知の魅力タップリで超人気薄とあらば少しだけでも買ってみたい。昨年JDDのオウシュウクラウン的存在とみて3着付けに。

そして、最後に今年のフェブラリーSの覇者サンライズバッカスについてなんですが、この馬はボク個人の考えでは軽い馬場での瞬発力勝負でこそ力を発揮できるタイプじゃないかと思ってます。今回走る大井の馬場は一旦湿ると却って時計が掛かる粘土質っぽい馬場で中央ダートとはまた異質のもの。今回に限ってはコース適正についてかなり疑問が残る上に、最近出遅れ癖やゲート難が頻発していることも気掛かりな材料。とは云っても力のある馬なんで、それらを跳ね除けて走ってしまうことも充分あり得ること。でも、自分のカンを信じリスク覚悟で今回は消します。

恥晒し馬券はレース10分前にアップ予定でおます。

ゲストの名前見て紀香の旦那が出てるって期待してたら、勘違いしてたようで七三分けのおっちゃんが出てた。この人キャラ変わったンでしょうかね。鷲頭あやのって誰だろう? しかし盛り上がらんトークやな (;´Д`)

馬体重が発表されてシーキングの単勝オッズが上がった。悩ましいですな。相変わらず馬単本線が140倍台とはこれ如何に。まぁ気にしないことにしよう。

d0088177_19474573.jpg

資金配分してたら脳味噌がトコロテン状態になりまいた。

文男さん、スゴイな (;´Д`)
直線勝負でブルーコンコルドを抑えるとは・・・。そしてシーキング沈没でフジノにいたっては行方不明 llllll(-_-;)llllll ズーン  屁こいて寝よう。

賭銭累計 1232300円  払戻累計 796810円  回収率 65%
[PR]

by potepote23 | 2007-06-27 15:57 | 交流重賞  

夏の夜の祭典第一弾 帝王賞の予想

地元の期待を背負うはずだったプライドキムの回避は残念。
しかし、南関にはもう一本の矢が虎視眈々とタイトル取りに挑みます。


大井11R 帝王賞
 
 ◎12.シーキングザダイヤ
 ○09.フジノウェーブ
 ▲08.ブルーコンコルド
 △03.チャンストウライ
 △14.ボンネビルレコード


またかいな、と云われそうだけど、この舞台が一番ベストと思えるシーキングザダイヤを主役に抜擢。前走フェブラリーSは昨秋5連戦を戦った目に見えない疲れが敗因で、同舞台で行われた東京大賞典は鞍上の早仕掛けでの失速と敗因は明らか。やや早目に流れる中距離戦には滅法強く、ミツオー回避はこの馬にとって福音で休み明け走る傾向のあるストームキャット系。今回のメンバーの中で帝王賞のタイトルに最もふさわしい馬だと思う。

連勝記録こそ途切れたがフジノウェーブはむしろ中距離で粘りこむ競馬が身上の馬。ここ数戦短距離を使っていたが却ってらしさが影を潜めていた気がする。3Fの距離延長は確かに気掛かりだし、「前走で脚を余して負けた馬は消し」のマイセオリーから、本来なら切って捨てるべき馬かもしれないが、この馬にはそれらの不利を吹き飛ばす隠れた力がまだ残っている気がしてならない。

王者ブルーコンコルドの評価を下げたのはスローペースへの対応力の無さ、に尽きる。それを如実に示したのが2走前の名古屋で、確かに59Kを背負っていたとは云え、上がりタイムがかなり外を回ったチャンストウライをコンマ1秒しか上回れず3着敗退。今回はトーセンジョウオーやケイアイミリオン等の逃げ馬はいるが、東京大賞典ほどの凄まじい流れは望むべくも無い。戦績に敬意を表して単穴までの評価に止めたい。

それ以外の馬については、明日余力があれば書きます。

馬単◎-○▲  三連単◎○▲-◎○▲-◎○▲△(18点)
[PR]

by potepote23 | 2007-06-26 06:03 | 交流重賞  

関東オークスの予想

どーでもいいことだけど、Exciteブログ重すぎ。

川崎10R 関東オークス

 ◎08.ホワイトメロディー
 ○05.ケアレスウィスパー
 ▲03.パラダイスフラワー


地元勢が小粒なためJRA勢、特に昇竜S組中心で。

ホワイトメロディーは牡馬相手でも差の無い競馬をしており、ダートではまだ底を見せていない。ケアレスウィスパーは距離にやや不安あるも、鞍上が交流重賞で度々思い切った騎乗で実績を挙げている岩田様。パワダイスフラワーは地元で同じ馬に三度も負けているのが嫌気だが、前々で流れに乗れば前残り怖い。

ピュアーフレームは内田が川島の馬を袖にして乗ってきていることから勝負掛かりと云えなくもないが、前走脚を余して負けている馬というのは過剰人気傾向になるため、敢えて無視。アゲヒバリはまだまだこれからの馬ではないだろうか。シーホアンはレベルの低い地元戦で堅実な成績残すもここらで頭打ちしそう。

馬連◎-○▲本線。
[PR]

by potepote23 | 2007-06-13 13:42 | 交流重賞  

さきたま杯の馬券

馬券自粛中ですが、南関の希望の星フジノウェーブ出走とあっては買わないわけにはいかぬぅ。

d0088177_132588.jpg

今日はこれから温泉一泊旅行に行って日頃の垢を落としてきますだ。

賭銭累計 1212400円  払戻累計 796810円  回収率 65%
[PR]

by potepote23 | 2007-05-30 13:26 | 交流重賞  

船橋マリーンCの馬券

みなさん、御心配おかけしますた。1週間の療養生活から戻ってまいりました。

入院中は馬のことをほとんど考えず、読書ばかりして過ごしてました。ふと思ったのですが、時間を持て余すというのは最高の贅沢かもしれませんね。

さて、今日のマリーンCですが、ダート3走目でそろそろ結果出したい13.ライラプスの一発に期待したいです。この馬、関東オークスの内容を見るとダートが駄目ってわけじゃなさそうで、揉まれない外枠を引いてリフレッシュ明けの今回は中心視してみたいです。相手は06.トーセンジョウオー11.サウンドザビーチに絞ります。

d0088177_14521472.jpg

今日はワイド主体で (;´Д`)  それでは、久々にシャバの空気を吸ってきます♪

小鮫ようやった! ショボいですが、何とかプラスで終了。

賭銭累計 1075900円  払戻累計 796810円  回収率 74%
[PR]

by potepote23 | 2007-04-04 14:49 | 交流重賞  

今日の予想

今朝は体調不良のため予想アップできませんでした。
d0088177_15484595.jpg

ここはペース不問のキクノアローを上位に見立てました。

これが当たれば大井10R京浜盃5-8の馬連に儲け全額入れます!

アルドラゴンなんていたんですか・・・。小遣い10倍計画が2分で破綻しますた。

賭銭累計 1065900円  払戻累計 766810円  回収率 72%
[PR]

by potepote23 | 2007-03-28 15:50 | 交流重賞  

ダイオライト記念の予想

先週は土曜日にクリーンヒットがありましたが、日曜日はダラダラと3レースに参加して全敗。土曜の勝ちをほんの少し溶かしてしまいました。やはり自分には1日3レースはとても無理ということがわかりました。今週末からは1日1レースを厳守したいと思います。


船橋10R ダイオライト記念

 ◎キクノアロー 
 ○マズルブラスト
 ▲パーソナルラッシュ
 △サイレントディール


今開催の船橋はやけに外枠が絡みますね。昨日のレースを見る限りでは、高速馬場というほどでもなさそうです。

準OPを勝ち上がったばかりのキクノアローがここも一気に通過してほしい。相手は歴戦の古豪とはいえ、佐賀記念や大井金杯のレベルに疑問を感じるのも事実。ペース不問で抜群のレースセンスを持ち、軽いダートの適正も充分。距離延長はこなせるものと信じたい。

前走の大井金杯の内容に失望したマズルブラストを敢えて対抗に。確かに前走の緩い流れでの失速は、捻挫明けというハンデを考慮に入れても不満の残る内容だった。ただ発汗がキツく体調ベストでは無かったのは明らかで、叩いての上積みとこの馬の長距離適正&コース適正に今一度賭けてみたい。

中央時代もいつ走るのかサッパリわからん馬だったパーソナルラッシュですが、小回りの長距離で相手弱化の上に斤量が3k減の今回あたり変わり身を見せても不思議では無い、というか今回走らないといよいよ見限っても良いんじゃないか。

あとは人気でも左回りの長距離ベストのサイレントディールを押さえに。

◎○の馬連を本線。▲△絡みはホンの押さえ程度に買うつもり。

当日は懲りずに難波ウインズに出没する予定 (´・ω・`)

寝坊して結局自宅観戦になりますた。

d0088177_1652931.jpg

なぜかクールアイバーが気になってきて追加。何となく荒れそうな悪寒。

ヒモが全くの見当違い・・・O=(__;;; パタ..

賭銭累計 996300円  払戻累計 766810円  回収率 77%
[PR]

by potepote23 | 2007-03-07 03:49 | 交流重賞  

川崎 エンブレス杯の予想

南関予想は川崎記念以来になるわけだ。実にサボってたもんです。
個人的に注目していたサイレントエクセルの取消しでちょっとテンション下がり気味ですが、その分絞りやすくなったと良い方に解釈しよう。


川崎10R エンブレス杯

 ◎サウンドザビーチ ○レマーズガール ▲ペディクラリス


左回りとか初コースとか内枠とかの懸念材料こそありますが、パワーダート向きのサウンドザビーチには川崎替りはむしろ好都合じゃないでしょうか。この距離だと道中バラけるでしょうし内枠で包まれる心配もしなくてよさそう。心配は前走の差し切り勝ちに気を良くした鞍上が勘違いして後方待機しないかということ。今の川崎じゃあ中団でもまず届かないので、できれば4角3番手以内に付けてほしいです。

これがトレーナーの本当の引退レース(馬も?)になるレマーズガール。これまでの交流での実績と相手関係を考えればここでも主役クラス。前走は早いペースを追いかけての失速でありそう懸念することもないでしょう。ここ川崎も今回が何と11回目の出走ということで自分の庭のようなもの。早め先頭で粘りこむシーンありそうだが、どうも2着が精一杯という予感が。

前走は出遅れて競馬にならなかったペディクラリスですが、普通にゲートを切れればここで勝ち負けを演じても不思議無い能力は持っている。でも、やっぱり南関では不可解な騎乗を繰り返す鞍上に不安一杯であり、これ以上の印は付けれない。

芝での実績を云えばここでも断トツの存在フサイチパンドラ。でも初ダート+交流ということで消えてもらいましょう (´・ω・`)

内田騎乗のトーセンジョウオーの前走はアップアップの内容で鞍上の腕で何とか2着に持ってきたという印象が拭えない。距離伸びるここで上積みがあるとも思えずこの馬にも消えてもらいましょう。

◎○の馬単馬連本線に▲2.3着付けの三連単を少々。

d0088177_15541180.jpg

結局馬連やめて3アタマの馬券のみになりますた。

消した2頭がワンツーって・・・llllll(-_-;)llllll ズーン

賭銭累計 951300円  払戻累計 549310円  回収率 58%
[PR]

by potepote23 | 2007-02-28 03:23 | 交流重賞