カテゴリ:交流重賞( 34 )

 

北海道2歳優駿の予想

今年は札幌で行われることになりました。ここ2年は仕上がりの早い道営勢が制していますが、今年はどうなりますか。道営勢の力関係の把握が難しい上に、まだまだ未完成な2歳馬同士の1戦ということで、先々のレースを占う上で見物に徹するというのもアリでしょうか。


競馬予想サイト人気ランキング


人気blogランキングへ

応援よろしくおねがいしますのねんのねん。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

札幌10R 北海道2歳優駿

 ◎ワイルドイリーガル ○タカラタロウ ▲ミスティックベル
 △ヒデサンジュニア、アンバサンド、アプローズヒーロー


中心は前走の未勝利戦で圧勝したワイルドイリーガル。その前走は前半早いラップを刻みながら直線でも脚色衰えることが無く、明らかに距離伸びて真価を発揮したと云える。ただ、今回は不幸にも外枠になってしまい、前走のような単騎逃げが見込みづらいメンバー構成でもあることから、砂を被ってしまう展開になったときにどうか、と云う不安点もあるが、今年交流重賞でも大活躍の岩田神がどう御するのか。期待と不安同居だが注目してみたい。

前走すずらん賞で良い追い上げを見せたタカラタロウがダートに戻って本来の先行策を取ればこのメンバーでも引けは取らない。道営勢の中ではこの馬が一番魅力ある存在に思えます。

札幌の芝を3連闘したミスティックベルが一息入れてダートに挑戦。まだ気性面に問題がありそうなレース振りから過大評価は禁物も、スンナリ先手取れればあっさり勝っておかしくない存在でもあることは確か。藤沢&豊コンビと云う事で過剰人気しそうですが、まるっきり無視はできないちょっと迷惑な存在か・・・。

◎○軸の三連単マルチをジャリ銭購入予定。

d0088177_1585979.jpg

岩田沈没・・・O=(__;;; パタ..  2歳戦は手出すもんじゃないですな。

賭銭累計 424700円  払戻累計 334120円  回収率 79%
[PR]

by potepote23 | 2006-10-26 03:01 | 交流重賞  

白山大賞典の予想と晒し馬券


競馬予想サイト人気ランキング


今日のぽてちんは何位だ!?

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

金沢9R 白山大賞典

 ◎グラップユアハート ○レイナワルツ ▲ヤマノブリザード
 △レマーズガール、ビッグドン、スターキングマン


中心は昨年のこのレースの覇者グラップユアハート。ダート1800m以上の距離での安定感はメンバー中No1であり、JRA勢の中では斤量面で恩恵を受けるのはこの馬。アンカツもそろそろ一暴れしてほしいところ。問題は包まれてしまったときにどうか。

中距離の緩い流れが合うレイナワルツが今回は怖い存在。近走は距離が短すぎたり、流れが不向きだったりでこの馬らしさが出ていないが、JRA勢が体調や斤量で不安を抱える今回、去年のJBCクラシックのようにアッといわせる場面があるかもしれない。

帝王賞、BGCで全く歯が立たなかったヤマノブリザード。いくら体調が良くてもここでは苦戦必至でしょうね。でも、ヤネがミスターピンクと云うことで応援しない訳にはいかない。差し有利と云われる当所で巧く流れに乗って頑張れないものか・・・。

レマーズ・スタキンは前走より3K増の斤量が不安でちょっと評価を落としました。あとは地元ビッグドンに多少の期待。

三連単◎-○▲-○▲△の8点を小額購入予定。

グラップはギリギリの馬体ですかね。休み明けでこれはあんまりいい材料では無さそうなんで、レマーズガールを昇格。

d0088177_15362874.jpg

またアレコレ買っちゃいますた (´・ω・`)

う~む、ヒモBOXで行くべきだった・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

賭銭累計 276000円  払戻累計 172400円  回収率 62%
[PR]

by potepote23 | 2006-10-10 04:06 | 交流重賞  

南部杯の予想と晒し馬券

土日の競馬が終わっても休む間もなく競馬が楽しめるなんて良い時代になりましたな。


競馬予想サイト人気ランキング


果たして今日のぽてちんは何位だ!?

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

盛岡10R 南部杯

 ◎シーキングザダイヤ ○ヒシアトラス、ブルーコンコルド、ジンクライシス


お天気の方はどうやら回復模様。時計勝負で逃げ・先行が鬼強い馬場になるんでしょうか。

中心は、G1で2着が7回という脅威のシルバーコレクターのシーキングザダイヤ。喉の手術のため暫く戦列を離れていたが、手術明けの日本テレビ盃で弱メン相手とは云え1年9ヶ月振りの勝利。正味80%の仕上がりだったそうだが、着差以上に余裕のある勝利に見えた。そして今回は恐らくベストと思えるマイル戦。左回りも問題なく、カネヒキリやアジュディのいない今回のメンツなら、例え大目標はまだ先にあるとは云え負けていられない。安くとも頭勝負で。

対抗には3頭。まずは休み明けの前走エルムSを馬ナリ調教2本で勝ったヒシアトラス。中距離での安定感は現役馬の中でトップクラス。マイルは未勝利だが、去年のフェブラリーSでメイショウボーラーのレコード勝ちに0.2秒差なら守備範囲のはず。ただG1で勝ち切るにはどうもワンパンチ足りない印象があるのと、交流実績が1戦のみで地方の砂に対する適正がどうかと云うこと。今回は陣営からも弱気なコメントが聞こえてきており、あまり強気には推せないが、交流重賞で2着が良く似合う横典パワーの炸裂に期待して一応2番手評価。

去年のJBCスプリントで念願のG1をゲットしたブルーコンコルド。いかにも地方の砂に適正がありそうなパワータイプで、マイルの距離もかしわ記念を見る限りは問題無いように思う。ただ、今回は休み明けであり、絶好調だった昨秋の勢いは望むべくも無い。ここはJBCマイルに向けての叩き台の感もあることから、シーキングを逆転するシーンは想像しづらく○評価までに。

北海道に移籍してから順調なローテを組めるようになって成績が安定してきたジンクライシス。1400~1700のダートで11戦して3着以下無しの成績からマイルはベストの条件と思って良いはず。左回りも大崩は昨年のJCDだけ。今回は道営No1の五十嵐を配して、このレースに賭ける意気込みはJRA勢を凌駕している。ただ問題は状態面。前走のエルムSがほぼ目イチの状態だったことから、あれ以上の上がり目があるかどうか。ほぼ1年間休み無く使われていることからそろそろ疲れも心配であり、これもシーキングを逆転できる力は無いだろう。

岩田を鞍上に迎え怖さ充分のタイムパラドックスだが、最近のレース振りから、マイルの時計勝負に対応できる力はもう無いと考えるのが妥当。例え岩田がこの馬の力を120%引き出しても掲示板が精一杯ではないだろうか。よって今回は見送り。


三連単◎-○-○の6点。でも安いだろうな・・・。もうちょい予想を詰めて買い目絞らんと。結論は3時50分過ぎの晒し馬券ってことで。

d0088177_15424242.jpg

ジンクライシスはまた馬体減っているのが気掛かりで見送ることにしました。ブルーコンコルドは走れる体つきのようですね。岩田来んなよ~~。

ダイヤって何かが欠けてるのねん・・・O=(__;;; パタ..
ジンクラにまで抜かれるかぁw。

賭銭累計 266000円  払戻累計 172400円  回収率 65%


競馬予想サイト人気ランキング


一日一回ワンクリックお願いしまんにゃわ。
[PR]

by potepote23 | 2006-10-09 04:12 | 交流重賞  

ダービーGPの予想

21回目を迎えたこのレース。交流競走になってからは11回目だそうですね。ちなみに、過去10回の交流で地方から優勝馬は出ていない。

 ◎オウシュウクラウン ○ヤマタケゴールデン ▲バンブーエール
 △ナイキアースワーク、マンオブパーサー


◎には地方からの初の優勝馬の誕生を祈ってオウシュウクラウンを指名。フラムドパシオンとフレンドシップの抜けてしまったJRA勢ではハッキリ役不足だと思いたい。ダーレーの馬はこれまでダガーズアラベスクやシーチャリオット等、故障に泣かされてきた分この馬にかける期待も大きいはず。レース当日は雨馬場が予想されるが、外を伸びてきたJDDを見る限りでは軽い馬場の適正は申し分無く、鞍上はこのコースを知り尽くしている。確かに時計面での課題はまだありそうだが、それは他の馬も同じでマイナス材料にはならないと思う。ここは是非とも勝って欲しい。

○には出遅れ癖と鞍上に不安残るも、スタートさえポンと出れば巻き返し可能なヤマタケゴールデンを。今にして思えば、端午SとユニコーンSでこの馬を買った人は凄いと思う。僕には買えなかった。そのときに買えなかった怒りを込めてJDDでこの馬と心中してドツボに嵌ってしまった情けない俺w。そう、相性最悪なのである。しかも、今回の追い切りはチグハグな内容だったようで、またしても凡走の兆候を見せているのだが、それでも、溜まり溜まったこの馬に対するツケをこのレースで回収せねば気がすまんのだ。

▲には安定感のあるバンブーエールを。先行有利な盛岡に雨と来れば行った行ったの可能性が大きい。でも、同馬の鞍上のガッツポーズだけは見たくない (;´Д`)  来ても3着あたりまでってことで勘弁してもらいたいですわ。

△にはスッカリ評価を下げた感のあるナイキアースワークと、まだまだレース振りが荒削りなマンオブパーサーを。順位を付けるとすれば後者が上かな。マンオブは騎手替わりが却って良い方向に出る気もするし。

シルクウイザードはカツハルに乗り替わりなので今回は消し。JRA開催日と重なったのが同馬の不幸ってことでw。

なお、結論はレース前の晒し馬券で。

結局バタバタしてて買えずじまいで結果オーライ。最近こんなの多いなw。
金曜日の展望の方が良いセンついてましたね。前日予想で赤っ恥晒しちゃったけど。今週の負けは水曜日の日テレ盃で取り戻しま・・・って8頭立てかよ(爆。これは姫路に逝くしかない罠。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-18 08:39 | 交流重賞