<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

シリウスSの予想 (かなり訂正あり)

昨日は39度の高熱に一日中苦しみましたが、坐薬と抗生物質のお陰で何とか頭もスッキリ。今日は数少ないダート重賞がありますね。何とかゲットしたいです。

中京11R シリウスS

 ◎サンライズキング ○アンドゥオール ▲トラストスター
 △メイショウバトラー、ワンダーハヤブサ、カフェオリンポス


中心には異常な高速馬場だった前走で不滅のレコードを塗り替えたサンライズキングを。調教もまずまず動いているようで状態面に問題は無いようだ。ただ不安材料が二つ。一つ目が、これまでの3走とは違い、自分でペースを作れるかどうかだが、例え好位差しの展開になっても、これまでに結果を残してきていることから大丈夫と見たい。何よりこの好枠がその不安を補うに余りある。もう一つの不安材料が重賞では実績を残せていないこと。コレは相手関係にもよるのだろうが、ミリオンベルと勝ったり負けたりを繰り返していることから、格の不安が頭をよぎるも、手薄なメンツになった今回は初重賞のチャンス。現時点では状態の良さで1番手評価も不安も同居。

前走で復活の兆しを見せたアンドゥオールを対抗に。2月に芝長距離を使って調子を崩したようだが、ここに来て良化。コレまでの実績を見ても、ヒシアトラスやハードクリスタル・タイムパラドックスあたりと好勝負をしてきた馬で実績面では最右翼の存在。今回は鞍上替りが不安も、重賞にしては薄いメンバーとなったこともあり、むしろ◎評価に近い存在だ。

3番手には好枠から先手取れそうなトラストスターを。まだ準OPに出走できる格下の身の馬を3番手評価にしたのは展開面から。有力馬に好位・差しタイプが揃った今回、思い切った逃げを打ちそうなこの馬が一番怖い存在。近走成績を度外視して狙ってみたい。

△評価の3頭の中ではメイショウバトラーについて一言。
この馬よりもメイショウトウコンに出て欲しかった(しつこい) (;´Д`)

訂正:前走が川田騎乗で走りすぎた感のあるツムジカゼは見送り。替わって休み明け走る傾向にあるカフェオリンポスを昇格。

馬券は三連単 ◎○-◎○▲-◎○▲△の16点

訂正その2:何度も訂正スマソ。もう一度、坐薬を突っ込んで熱を下げ、冷静に予想を詰めました。そして、結論はというと・・・

 ◎サンライズキング ○オースミヘネシー ▲ワンダーハヤブサ

前走、位置取り的にそんな良い上がりを使ってないように思えるアンドゥオール、格好の目標となりそうなトラストスター、ハンデがきつく思えるメイショウバトラー、いつ走るかわからんカフェオリンポスはまとめてバッサリ切ります。オースミヘネシーは昨秋の好調期に優秀な瞬発力を発揮して、オーガストバイオやトーセンブライトを破ったこともあり、ここも準OP→重賞連勝とぶっこ抜いてもおかしくない馬。しかも、鞍上が札幌で好調だった幸四郎というのが却って心強いので大抜擢します。
d0088177_859091.jpg

で、三連単はやめにしてチキンな券種を選んでみますた。
今日はテレビ観戦できなさそうなので、夜中にリプレイで結果確認になりそうです。

川田負傷で、しかも隼プラス21Kって・・・。
3-6-9を買い足しとくかな。

ハイ、まとめて撃沈・・・O=(__;;; パタ..

賭銭累計 200000円  払戻累計 143900円  回収率 72%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-29 23:35  

戸塚記念の雑記とシリウスSの展望らしきことなど。

昨日は川崎の戸塚記念に参戦。
向こう正面でグッドストーンにBBトルネードが並びかけたあたりで自分の負けを確信。勝馬はこれで関東ダービーがフロックでは無かったことをを証明したわけだ。それにしても58Kを背負った休み明けで、あんなに離して勝つとは正直予想できなかった。町田も斤量を意識しての早目の競馬だったと思うが、それに応えて、なおも後続を引き離したこの馬の成長に目を見張った。この後は、おそらくJBCクラシックに行くと思うんだけど、カネヒキリもアジュディもいないメンツなら充分チャンスはあると思うんで、アスターバジル共々引き続き注目。

訂正 アジュディは骨りゅうが出たものの、出否については未定とのこと。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今週のスプリンターズSか週明け水曜日の東京盃のどちらかに登録すると思われていたジョイフルハートの名がどちらにも無かったのは残念と云う他無い。
陣営からすれば、賞金不足で除外が確実な状況だけに致し方なかったか。ただ、どちらのレースに出ても、確実に売り上げアップに貢献できた馬であることは間違い無い。
芝は1走のみだが、バクシンオーの産駒だけに芝適正の高さは疑いようも無く、もしスプリンターズS出走がかなえば、日本勢で最も魅力のある存在だったんではないだろうか。
なお、サンスポの情報によれば次走はエニフSらしい。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

さて、今週は土曜日にシリウスSがありますね。
エルムS→日本テレビ盃の後だけに、重賞にしてはちょっと寂しい顔ぶれになった感は否めない。メイショウバトラーにサンライズキングあたりが人気を集めそう。

サンライズキングは前走が異常な高速馬場だったにせよレコードで完勝。斤量も過去に57.5Kを背負って勝っている事から問題無し。ただ、休み明けから6走目でそろそろ疲れが心配になってきた。レコード駆けの反動もありそうで、取捨は慎重にしたい。なお、同厩のサカラートはここを回避して武蔵野Sに向かうらしい。

1400のダート重賞を連勝してきたメイショウバトラー。芝での意外?な好走によりダート挑戦の機会が遅れた感もあるが、ここにきて本格化。今回は距離延長で斤量も1Kアップと厳しくなった条件をどう克服するかが鍵。でも内心、この馬もいいけどメイショウトウコンに出て欲しかったと思うのは筆者だけだろうか (;´Д`)

まだ出否未定だが出てこれればおもしろいのがテイエムザエックス。小倉の2走が超スローだったため軽視していた前走の大須特別でもシルククルセイダーの追撃を振り切り3連勝。特筆すべきが、このコースで結構時計を要するラストの3F目で弾き出した12.1のラップで、自分のペースでさえ行ければオープンクラスでも通用することを証明。ハンデも軽いし出走さえかなえば最大の惑星。

あとは、阿蘇Sで良い伸び脚を見せたアンドゥオールの復調に注目。過去に東海S勝ちがあり中京コースは問題無い。
一方サイレントディールは小回りだと狙う気がしないので、今回は見送りたい。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-28 02:21 | 展望  

戸塚記念の予想と晒し馬券

アスターバジルの回避は残念ですが、それでも良いメンバーが揃いましたね。東京ダービー直行組と夏場使われた馬との実力比較が鍵になりそうです。

 ◎シャイニールック ○フィアリストライ ▲ステップクローザー
 △リコーシャワシャワ、ビービートルネード


1番人気に支持された東京ダービーでは、直線力尽きて人気を裏切る結果になったシャイニールック。この馬中心で買っていた筆者は悲鳴をあげました・・・。距離延長がこたえたと云うよりも、当時ソエ気味だったという情報から状態面に不安があったんではないだろうか。休み明けとなる今回ですが、調教では絶好の動きを見せているとのことから、状態面に関する不安は払拭されたと判断したい。何よりも東京湾カップの直線で他馬を圧倒したシーンが忘れられない。秋~年末のビッグレースに向けて良いスタートを切ってもらいたい。

対抗には、一気の距離延長となった芙蓉賞での内容が良かったフィアリストライを。ただタイムは平凡なものだし、負かしたキャプテンCOとは3Kの斤量差プラス内田鞍上だったこともあり、ヤネ替わりとなる今回は過大評価は禁物。しかも、調教の動きが悪かったとの情報もあり一時は消しに傾いていた。が、発表された枠順を見て一気に思考反転w。ここならリコー後位からロスなくレースが進められそう。何より使われてきた強みと、前走でのコース経験がここで生きてくると見たい。

前走でアスターバジルに千切られてしまったステップクローザー。だが、直前攻めをセーブして重め残りだったのと、直線で馬群を捌くのに手間取ったことなど敗因はハッキリしている。問題は、フィアリストライとは対照的な12番枠。珍しく先行勢が揃ってしまった今回、道中スローと仮定しても、外外を回らされることによる距離損は結構大きい。そこを名手内田がどう乗るか。ただ、現時点では勝つまでのイメージはちょっと沸かない。川島厩舎所属プラス内田プラス社台ブランドってことで人気も被りそうだし・・・。

あとは、ガンファイターという目の上のタンコブがいるものの、行ききってしまえば渋太いリコーシャワシャワと、58Kはハッキリ不利だがG1勝ちに敬意を表してビービートルネードをおさえに。 って全然普通の予想やな (;´Д`)

d0088177_209718.jpg

急にキャプテンCOが怖くなってきたので昇格。さて、どうなりますやら・・・。

BBトルネードは凄まじいばかりの強さでしたね。参りました O=(__;;; パタ..
これはJBCクラシックでも最大の惑星になりそうな予感。
シャイニールックはやはり距離の壁なのかなぁ?でも、最大の誤算はリコーシャワシャワが行けず、展開がバラけてしまったこと。まだまだ読みが甘いぞ。

賭銭累計 189000円  払戻累計 143900円  回収率 76%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-27 05:00 | 南関予想  

先週の軸馬結果

土曜 中山11R ペルセウスS チョウカイロイヤル 5着

日曜 中京9R 秋分特別 リュウヨウ 4着

    中京12R ウインサウザー 1着



チョウカイキャロルは久々の1200戦で前半追走に苦労。直線入り口でミリオンベルに前をカットされ体勢立て直す不利もあり届かず。確かに悔しい負け方ではあるけど、ダートで差し・追込タイプを軸に据えると得てしてこういう結果になることは、これまでも嫌というほど経験している。ただ、先行しながら後半勝負になっても結果を残しているサクラビジェイという格好の軸馬がいながら、騎手不安という理由だけで軽視した点は反省しないと。それにしても、ウインレジェンドは哀れの一言。先週のパワークルセイダーといい発馬でのトラブルが続いてますね。せめてああいう場合は返還の対象になってもいいのでは。

力不足と云ってはそれまでだが、リュウヨウには行ききって欲しかった。スローの瞬発力比べを差す経験などしたこと無い馬ですから・・・。レース後、小牧は結果に満足している旨のコメントを残してたけど、いまさら別の脚質試してどうするんじゃ。

ウインサウザーはマイペースの逃げで完勝。センターベステ出遅れという幸運あったにせよ、このメンツならハナ切れなくとも2着以内に来れる能力はある馬。なのに・・・三連単か馬単の頭で勝負できない自分が情けない。相手をある程度絞れていただけに悔いが残る結果になってしまった。

今週は展開が全然読めてなかった。まぁ完全に読みきるなんて今の僕には到底できないことですが、せめてハナ切る馬くらい特定できんとどうにもならん。しばらくは展開読み向上のため、短距離戦はやめて1700・1800限定でやってみるかな。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-25 12:09 | 回顧  

日曜日の予想

中京9R 秋分特別
 
 ◎リュウヨウ ○サヨウナラ、ケイパブルバイオ
 △エリモジェンヌ、シャイニングピアス


混戦模様のここは、思い切って小倉で牡馬相手に厳しい競馬が続いたリュウヨウを本命に抜擢。軽量だった天草特別以外は大敗続きだが、いずれのレースも強力な同型がおり自分の競馬をさせてもらえなかった。今回、絡んできそうなベネザプレは前走の大敗でそう強引に競り合うケースも考えづらい。手の合う小牧に鞍上が戻ったのも好材料のここは是非狙ってみたい。
ここでは力抜けているサヨウナラだが、出遅れ癖のあるこの馬に最内枠は減点材料。地力でどこまでといったところか。
追込に賭けるケイパブルバイオにとってハイペースが予想される今回は当然警戒必要だが、前半あんまり離されるようだと、また追い込んでチョイ届かずといった場面も予想される。道中の位置取りが鍵。
あとは北海道帰りで早い流れが合いそうな、エリモジェンヌとシャイニングピアスをおさえに。
d0088177_9454681.jpg

2時30分に起きれそうにないのでジャリ銭で買っときまいた。やっぱり当たる気しねぇな・・・。

小牧、もっと強気に行ってくれや (;´Д`)  それにしても福永じゃま・・・。


中京12R

 ◎ウインサウザー ○フルブラッサム ▲ロングベネフィット △シンメイガルダン


今日の勝負レース。基本は◎○の馬連・ワイド中心で。ユタカに人気被ればオイシイ馬券になりそう。

バタバタしてて晒し馬券アップできず後出しスマソ。
d0088177_11442563.jpg

軸の一頭フルブラッサムが圏外に散ったため押さえのショッパイ馬券が当たっただけになりますた。

消化不良なので、水曜日の川崎戸塚記念で頑張ります。

賭銭累計 177000円  払戻累計 143900円  回収率 81%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-24 08:38  

ペルセウスSの予想

中山11R ペルセウスSと晒し馬券

 ◎チョウカイロイヤル ○ホーマンテキーラ 
 △ミリオンベル、サクラビジェイ、ステンカラージン、ポートジェネラル


本命は鞍上替わりでタメ殺しから開放されそうなチョウカイロイヤル。能力はここでは抜けた存在であり、1200~1400がベスト。さらにリフレッシュ明けで、そう人気も被らないとくれば、買わないわけにはいかない。ここは頭狙いで。

対抗には芝のこの距離で実績のあるホーマンテキーラを。ポートジェネラル以外はテン早い馬がおらず、外枠から揉まれずにレースできそう。問題はダート実績が無いことだが、京葉S後の藤田のコメントではダートの走りは問題無いと言っており、さらに当時は体調に問題もあったことから、京葉Sの内容は度外視して狙ってみたい。もし来なかったら苦情は藤田にってことで・・。

ミリオンベルは中距離戦が続いているのが気掛かりで若干評価を下げてみました。サクラビジェイは吉永乗り替わりがどうでるか。気分良く走れば侮れないステンカラージンとポートジェネラルをおさえに。
d0088177_15175066.jpg

今日はコレ一つなんでちょっと奮発。ホーマンがまた体重減ってるのが気掛かり。なのに1番人気とは正直驚き。ここに来てサクラも気になってきたなぁ。さて、どうなりますやら。

むぅ、完敗 O=(__;;; パタ..

賭銭累計 162000円  払戻累計 107600円  回収率 66%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-23 07:49  

外しまくりの3日間開催

先週の軸馬結果

 土曜 中山10R 葛飾特別 アルフィエーレ 12着
     
     札幌11R アカシヤ特別 ビッグクラウン 3着

 日曜 中京10R 新涼特別 ゲイリージュピター 5着

     中京12R トウカイフラッグ 4着

     中山 9R 江戸川特別 フィールドオアシス 11着

 月曜 札幌11R エルムS ヒシアトラス 1着

     盛岡 ダービーGP オウシュウクラウン 7着

     中京 11R 納屋橋特別 トラストスター 4着


まぁ散々な成績でしたね・・・O=(__;;; パタ..

コレが今の実力と云ってしまえばそれまでですが、割と人気サイドを軸にしたにも拘らずこの結果ですからね。正直凹んでまう。
もう一度アプローチの仕方を見直さねばいかんですね。

賭銭累計 145000円  払戻累計 107600円  回収率 74%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-19 03:05 | 回顧  

ダービーGPの予想

21回目を迎えたこのレース。交流競走になってからは11回目だそうですね。ちなみに、過去10回の交流で地方から優勝馬は出ていない。

 ◎オウシュウクラウン ○ヤマタケゴールデン ▲バンブーエール
 △ナイキアースワーク、マンオブパーサー


◎には地方からの初の優勝馬の誕生を祈ってオウシュウクラウンを指名。フラムドパシオンとフレンドシップの抜けてしまったJRA勢ではハッキリ役不足だと思いたい。ダーレーの馬はこれまでダガーズアラベスクやシーチャリオット等、故障に泣かされてきた分この馬にかける期待も大きいはず。レース当日は雨馬場が予想されるが、外を伸びてきたJDDを見る限りでは軽い馬場の適正は申し分無く、鞍上はこのコースを知り尽くしている。確かに時計面での課題はまだありそうだが、それは他の馬も同じでマイナス材料にはならないと思う。ここは是非とも勝って欲しい。

○には出遅れ癖と鞍上に不安残るも、スタートさえポンと出れば巻き返し可能なヤマタケゴールデンを。今にして思えば、端午SとユニコーンSでこの馬を買った人は凄いと思う。僕には買えなかった。そのときに買えなかった怒りを込めてJDDでこの馬と心中してドツボに嵌ってしまった情けない俺w。そう、相性最悪なのである。しかも、今回の追い切りはチグハグな内容だったようで、またしても凡走の兆候を見せているのだが、それでも、溜まり溜まったこの馬に対するツケをこのレースで回収せねば気がすまんのだ。

▲には安定感のあるバンブーエールを。先行有利な盛岡に雨と来れば行った行ったの可能性が大きい。でも、同馬の鞍上のガッツポーズだけは見たくない (;´Д`)  来ても3着あたりまでってことで勘弁してもらいたいですわ。

△にはスッカリ評価を下げた感のあるナイキアースワークと、まだまだレース振りが荒削りなマンオブパーサーを。順位を付けるとすれば後者が上かな。マンオブは騎手替わりが却って良い方向に出る気もするし。

シルクウイザードはカツハルに乗り替わりなので今回は消し。JRA開催日と重なったのが同馬の不幸ってことでw。

なお、結論はレース前の晒し馬券で。

結局バタバタしてて買えずじまいで結果オーライ。最近こんなの多いなw。
金曜日の展望の方が良いセンついてましたね。前日予想で赤っ恥晒しちゃったけど。今週の負けは水曜日の日テレ盃で取り戻しま・・・って8頭立てかよ(爆。これは姫路に逝くしかない罠。
[PR]

by potepote23 | 2006-09-18 08:39 | 交流重賞  

エルムSの予想と晒し馬券

粒揃いのメンバーになりましたね。しかも、ブライアンズタイム祭りになっとる(汗。

 ◎ヒシアトラス ○タガノゲルニカ ▲タイムパラドックス
 △サカラート、ワイルドワンダー、トーセンブライト


◎は中距離重賞でははずせないヒシアトラスを。前走は出遅れ+小牧で度外視。ペースや馬場に左右されない安定感はここではピカイチの存在。しかも、鞍上横典とくれば買わないわけにはいかない。ここでは不動の軸馬。

タガノゲルニカの前走の敗因は太め残りと大外枠。でもまた大外に押し込まれてしまったw。ただ、前回との違いはテンに早い馬が見当たらないことと、鞍上が五位から札幌好調な幸四郎にスイッチしたこと。これで、馬体絞れてさえいればこっちに◎打ちたいくらい。

もう過去の馬かもしれないタイムパラドックス。1700mという微妙な距離に59k、除外明けに低迷続きの近走・・・と、消し材料に事欠かない有様。ところがどっこい、この馬はこういう逆境を幾度も跳ね返してきた馬。確かに、距離と斤量だけを見れば買いづらい。しかし、今回のメンバーを見渡してみると、どの馬が逃げるのか現時点ではハッキリと読みづらい。きっと、奇襲戦法に出る馬がいるはず。そうすると思い出されるのが、伏兵レイナワルツが飛び出してブッ壊れた流れになった昨年のJBCクラシック。そう、そのときの勝ち馬が同馬であり、底力にかけてはここでは文句無しの存在。外が良く伸びている今の札幌の馬場もこの馬向き。と、ここまで長々と書いてきたが、不発リスクも相当多いのでさすがに軸にはしづらいので▲に止めた。

△には、本来は蹴りたいんだけど、やっぱり気になってる馬たちを入れてみた。
その中でトーセンブライトについて一言。
もう気性難は治まったんですかぁ? (;´Д`)

d0088177_959152.jpg

d0088177_9592356.jpg

d0088177_9592989.jpg

寝坊しちゃいそうなんで、買っときますた (´・ω・`)

何で今頃ジンクライシスなのねん・・・。しかもトドメにバイオまで(泣。
タガノは馬体絞れてませんでしたね。でも今日の敗因はそれだけではないような気がする。タイムパラドックスはもうこんなもんかな。この先も交流重賞で入着狙いが精一杯のようですな。

賭銭累計 145000円  払戻累計 107600円  回収率 74%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-18 07:58  

日曜の予想と事前晒し馬券

今日は仕事が長引いて予想に時間が余り取れなかったため、前日予想は軸馬1頭だけになりますた。


中京 10R 新涼特別

 ◎ゲイリージュピター

まだヒモ馬選択まで煮詰まってないので1頭だけでお許しを。休み明けの前走やや無謀とも思えるペースで逃げたこともあり掲示板にも残れなかった同馬だが、鞍上も二回目と云うことで多少はこの馬を手の内に入れているはず。今回競りかけてくると思われるウォーターオーレは前走の大敗で、そう強気には競ってこないだろうし、今回も実質一人旅になりそう。その他の有力先行馬が外枠に収まったことも福音。ここは堂々の逃げ切り勝ちか。

d0088177_1501147.jpg

マルブツフジ良く売れてますね。休み明け大外と罠が一杯な気がするんですが・・。

ゲイリーは良い感じの逃げだったように見えたんですが、4角で一杯になっちゃいました (ノ_・。)



中山 9R 江戸川特別

 ◎フィールドオアシス

前売り単勝オッズでは、フィールドオアシスワキノエクセルが他を引き離してますね。ただ、その単勝オッズほど他馬との実力差は開いてないようにも思える。
それでも中心は、3歳OP戦で上位に食い込んできたフィールドオアシスを。やや仕掛けどころが難しいタイプという印象もありますが、今回は逃げを打ちそうな馬が3頭ほどいることから、平均より早い流れになりそうなのも好材料。ここらで負けて欲しくないです。

寝坊して買えずで結果オーライ (;´Д`) 
直線下がる一方でしたね。


中京 12R

ここは、マコトスペリオルトウカイフラッグフサイチウィードの3頭で。
d0088177_161666.jpg

マコトはペース合わない恐れがあり、評価を下げました。替わってキングプログレスを昇格。

ホント、間抜けな予想だわw

賭銭累計 125000円  払戻累計 107600円  回収率 86.1%
[PR]

by potepote23 | 2006-09-17 03:12