<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

東京盃に向けて

相変わらず暑いですね・・・(;´Д`)

新聞の報道によれば、ディープはどうやら来年も現役続行するらしいですね。陣営もあの負けが相当悔しかったんでしょう。この後はとりあえずグランプリでしょうが、ハーツクライやメイショウサムソンと共に完調で出走となれば、また随分盛り上がりそうですね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

明日、大井で東京盃が行われます。

メンバーを見渡してみると、森コンビがかなり強力ですね。アグネスには交流重賞4連勝が、シーキングには初重賞がかかっています。共に一息入ってるんで体調面が気に掛かりますが、森厩舎なんで大丈夫でしょう。ただ、福永の交流実績の無さが多少心配ってとこかな。

他を見てみると、絶好の最内を引いたディバインシルバー。砂の深いダートでの実績が乏しく、去年の同レースで2番人気で6着。ここでは案外人気の盲点になるかな?内枠が強いコースでもあることだし、複勝圏内に食い込んで来るムードは充分。

去年の2着馬ニホンピロサート、その去年と同じ2番枠での出走になりました。ただ、その去年のレースはヨコテンが強烈なイン差しを決めた。今年はアンカツ騎乗でまた人気をソコソコ集めそうですが、叩き2走目とは云え前走馬体を減らしていたように上がり目はそんなに無さそう。せいぜい3着までにマークしとけば良いかな?

スプリンターズSを捨てて、こちらに狙いを定めてきたリミットレスビッド。年初のダート重賞を2連勝してダート適正の高さを見せた。砂の深いダートの適正も問題無く、鞍上は引き続き岩田神と来れば単候補としての狙いも充分。

地元勢ではコアレス・ベルモントコンビにブローザウインドを入れた5頭にわずかな期待。ここでは内田コアレスタイムよりも、前にいける両ベルモントの前残りを警戒したい。が、良くて3着までがいいところだろう。

結論は明日ってことで。
[PR]

by potepote23 | 2006-10-03 14:59 | 展望  

先週の回顧

残り300mで先頭に立った時、もう筆者はガッツポーズをしてました。
しかし、岡部の「まだまだ」と云う叫びに一瞬我に返る。で、外から一気に抜き去ろうかという勢いでピンクの帽子が迫る。しかし、ここからディープが差し返し、残り100m地点では僅かに抜け出したところでどうやら力尽きたらしく、最後は牝馬にも交わされてゴール。

僅差とは云え負けは負け。でも、約3ヶ月の休み明けで59.5Kを背負い、しかも初コース。国内では経験したことのない先行早目抜け出しと外からの強襲(でも断じて騎乗ミスでは無い)。これ以外にもわからない部分で関係者は非常に苦労したでしょうし、ディープも良く走ったんじゃないでしょうか?古馬で最先着ですしね。

ディープの凱旋門賞挑戦の報道がなされてから昨日の深夜まで、本当にワクワクさせてくれてありがとう。馬もどうやら無事なようですし、何よりまだまだ先がある馬。とりあえずは本当にお疲れ様でした。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

先週の軸馬結果

水曜 川崎10R 戸塚記念 シャイニールック 3着

土曜 中京11R シリウスS サンライズキング 14着

日曜 中山11R スプリンターズS メイショウボーラー 2着


戸塚記念については木曜日の日記参照

シリウスSはもう完全に崩壊。サンライズキングはやはりOP特別が精一杯というキャラなんでしょうか。4角で不利を受けたようですが、レースビデオを見る限りでは、もう抜け出す脚は残っていなかったように思います。使い詰めの疲れも残っているかもしれず、今後ますます濃いメンツが揃ってくることから、極めてレース選択の幅が狭まった感がありますね。
惜しかったのは2番手評価にしたオースミヘネシー。4角でのアクシデントの被害をモロに受けた格好になったが、そこから勝ち馬と0.8秒の位置まで盛り返してきている。まともなら単争いしてたんじゃないか。次走以後も注目したい。ただし鞍上は兄貴のほうでw。
勝ったメイショウバトラーについて。なんであれが降着にならんの?僕はTVでライブ観戦できない状況だったので、審議の内容すらよくわからんのですが、こういうウサン臭いのをウヤムヤにしてたらJRAもお終いっすよ (;´Д`)

番外編の芝G1で砂馬に救われるというのも何か妙な感じだが、今週の水曜日に大井で格好のレースがあるにも拘らず、敢えてこちらを選んできた陣営の決断に期待して正解。ショボい儲けではありましたが、こういうことをコツコツ繰り返しているうちに良い流れを呼び込めるかもしれない。

賭銭累計 205000円 払戻累計 172400円  回収率 84%
[PR]

by potepote23 | 2006-10-02 02:34 | 回顧  

本日の予想は休みます m(__)m

ようやく熱が引いたので、仕事に戻ったのはいいんですが、帰宅してまた悪寒に襲われまひた。どうやら無理したのがいけなかったようです。とは云っても仕事にこれ以上穴を開けるわけにはいきませんので、騙し騙しやり過ごそうと色々画策中です (´・ω・`)

こんな状態では予想どころじゃないので、今日の予想はお休みします。ごめんなさい。



と、予想はとてもできないのですが、あの話題について。

今日の深夜に例のアレが放映されますね。アウェーなんで色々悪条件もあるでしょうが、アクシデント・降着とかが無い限りディープが一番でしょう。
今朝のスポニチで見たんですが、この大一番を前にして、ユタカがファンに「気持ちはわかるが、国旗を振るのは自粛して欲しい」とお願いしたそうな。いやはや、さすが、トップを何年も続けるような人はちゃいますね。そんなことまで見越してはるんですな。

そう云えば、一時期競馬から離れていた為、曖昧な記憶で申し訳ないんですが、ユタカが大レースを勝った後でうれし泣きをした姿って見たこと無い。いつも、平場のレースを勝った時と変わらん表情で戻ってきよる。

今晩はユタカが関係者と一緒に大泣きしてる姿を見たい。と云っても、勝った後、また飄々とした表情で戻ってきて期待を裏切ってくれそうだが・・・(;´Д`)

今日はお店を早仕舞いして応援しますだ。


あ、ひとつだけ今思いついた馬券を買っとこうかな。

d0088177_959158.jpg

とりあえず参加料を払って砂馬を応援しときますわ。

ではでは~ (*゚ー゚)ノシ
[PR]

by potepote23 | 2006-10-01 02:15 | 雑記