<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

宮崎競馬100年記念の予想

ローカルになって冴えない予想が続いてます。ここらで何とか盛り返したいところなんですが・・・。

小倉10R 宮崎競馬100年記念

 ◎10.メイショウシャフト
 ○02.ウインルーセント
 ▲09.キングトップガン
 △05.セフティーステージ


ローカル準OPにしては厚目のメンバーになり、ここ勝てる馬はOPに上がっても注目かも。

中心はここ2走の敗因がハッキリしている格上メイショウシャフト。差し一辺倒ではない器用な脚が使えるところはローカル向きであり早くなりそうな流れも向く。ウインルーセントはまだ底を見せていない連勝中の3歳馬で願ってもない好枠引いた。ここで勝ち負けすればダービーGP出走も見えてくる。キングトップガンはまだ早い流れで揉まれた場合どうなるか未知数な分、評価を落としてみた。あとは巧く捌ければ差は無いセフティーステージを。大外引いたサンライズレクサスは前走のようにスンナリ好位を取れそうに無いのがどうか。人気を考えると妙味少なく、思い切ってキリの方向で。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-28 06:01 | JRA予想  

船橋サマタイムスプリントを買ってみた。

予想が間に合わなかったので、恥晒し馬券だけアップぅ

d0088177_18155128.jpg

ありゃりゃ、全然駄目だわ・・・(-_-;)

賭銭累計 1239300円  払戻累計 796810円  回収率 64%
[PR]

by potepote23 | 2007-07-25 18:15 | 南関予想  

川崎スパキンサマカップの予想

南関の重賞が行われる水曜日に休みをシフトしているボクとしては、火曜日の重賞なんてケシカランの一言。馬券が買いづらくって仕方ナス。

川崎10R スパキンサマカップ

 ◎06.ムーンバレイ
 ○09.ブルーローレンス
 ▲10.キングスゾーン


東海の2頭は交流重賞でも実績を残しているし、やや手薄な地元勢より力は上。スタッフも度々当地に遠征してるしアウェーの不利は少ないんじゃないか。ただ、中1週で阪神→川崎の強行軍になるキングスゾーンは今回少し評価を下げてみます。ブルーローレンスは直前の騎手替わりで人気下げるのなら妙味は大きい。ルースリンドのマイル実績は下級条件でのものだけに若干割引で2600→1600の距離短縮は裏目に出ると見た。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-24 07:08 | 南関予想  

関越Sの予想

ローカルになって展開やら馬場やらが全然読めてない気がする。じゃあ中央では当たるのかと言われたら、それはそれで困る事になるんですが (;´Д`)

新潟11R 関越S

 ◎09.サミーミラクル
 ○01.ラッキーブレイク


もうパパ怒ったぞ、とヤケになってるわけじゃあないですよ。
サミーミラクルは鉄砲駆けするし、締まったダートも得意で初の新潟も大丈夫と見た。あとは2年以上の休み明けがどうかだけ。って、それが一番問題やな(汁。芝を使ってスッカリ調子崩した感のあるラッキーブレイクが得意の新潟で巻き返し期待。音無厩舎の短期放牧明けは結構馬券になってる気がする。今日はこれだけ買う予定ですが券種は未定ですだ。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-22 05:39 | JRA予想  

麒麟山特別の予想

新潟10R 麒麟山特別

 ◎09.ウインプレミアム
 ○01.フサイチウィード
 ▲05.ドラゴンファイヤー
 △04.ノワールシチー
 △13.ガラディナー


多頭数のハンデ戦ですが、雨の影響で馬場締まって時計も速くなりそうで、伏兵の入り込む余地はかなり少ないんじゃないでしょうか。

ウインプレミアムの前走は岩田騎乗で且つ逃げ先行有利の馬場での勝ちで多少の割引必要も、14番枠から押し切ったのは力の証明。同型の存在は気になりますが、その前走で速い流れも克服済みでハナにはこだわらないタイプ。ただし、前々走のようにポカもあり、鞍上弱化に初の古馬相手と心配な材料もあることも事実で前走の反動から惨敗ということも有り得る。あくまで水の浮くようなダートになること前提での軸。

最内枠から前走の再現狙うフサイチウイード。近走の安定感とこの好枠を考えれば、この馬を敢えて嫌う理由は見つからない。強いて不安材料を挙げれば、ローテ詰まってそろそろ疲れが心配なことと、勢いのある3歳勢を突き放す強調材料に欠けること。それでも安定感は◎馬よりむしろこちらで、ヒモにはハズせない存在。

発走除外で間隔の開いたドラゴンファイヤーですが、その前走の勝ちタイムはかなり時計の出易い馬場だったにせよかなり優秀。時計の出易い軽いダートの適正はかなり高そうで、先行争いがやや激しくなりそうな今回、その差脚はやはり脅威。ただ、前走のように外を回すと、いくら直線が長いとは言っても僅かに差し届かずといった場面が想定されますし、水の浮くようなダートになれば尚更不安が残る。今回に限っては少し評価を割り引いてみます。

前走勝っている3歳馬の一頭ノワールシチーに軽量ガラディナーの前残りをチョッピリ警戒。ソコソコ人気を集めそうなダイヤモンドヘッドは久々のダートと大外枠が嫌気で今回は無視。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-21 07:07 | JRA予想  

マーキュリーカップの予想

土日は馬券ノーホーラで諭吉数名死亡・・・。例の馬券コロシアムも6レース予想するだけ無駄に終わり心身共に疲れ果てました。

仕事の方もストレスの溜まる場面の連続で、こういう時はとどぽんさんのように美味いお酒を呑んでイヤなことを忘れるのが一番なんでしょうが、少量のアルコールでも抜けるのに約40時間かかるという異常体質なため、人生の最大の楽しみの一つを絶ってもう2年。やっぱりボクには馬券しかないのねん (;´Д`)

盛岡10R マーキュリーカップ

 ◎08.シャーベットトーン
 ○14.サイレントエクセル


ヤフーの天気予報見たら雨の心配とかはしなくて良さそう。

シャーベットトーンは重賞未勝利ながら距離も左回りも問題無しでJRA勢で最先着するのは恐らく間違いないところ。つうか、この激薄いメンツでは負けていられないはず。サイレントエクセルは南関に遠征に来る度に買って、結果一度も馬券に貢献してくれていない戦犯ホースですが、地元で行われたダービーGPが未だに忘れられない。何より最近好調なHorseloverさんイチオシのお嬢さんということが何よりの決め手、と人様に責任を押し付けてみる (´・ω・`)

仕事の為、リアルタイム観戦ができないので馬券のほうは購入するか未定でやんす。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-16 08:17 | 交流重賞  

日曜日の予想

予想をしてて何が一番萎えるかといえば、「この馬だけは要らない」と断言した馬にアッサリ勝たれた時でしょうか。今週はフリオーソスリープレスナイトに立て続けにカウンターを喰らって、もうKO寸前ですわ・・・。

新潟10R 苗場特別

 ◎06.ピサノアルハンブラ
 ○05.セトノヒット
 ▲10.エンドレスビジネス
 △01.タイキフェアレディ


前走芝から連闘の降級馬ピサノアルハンブラに、軽いダートに騎手替わりのセトノヒットの差しに期待。

函館9R マリーンS

 ◎01.キクノアロー
 ○09.フィールドルージュ
 ▲06.トーセンブライト


馬券的に妙味少ないレースですが、層の厚さは明日の交流重賞と比較にならない。キクノアローは内枠にアンカツ戻りでスローっぽい流れと変われる要素がテンコ盛り。フィールドルージュは地力上位もアテにならない馬。トーセンブライトは過去に良績多い距離延長。

新潟11R アイビスSD

 ◎16.ナカヤマパラダイス
 ○07.プレミアムボックス
 ▲09.サチノスイーティー
 △18.アイルラヴァゲイン


夏はやっぱり昇り馬ということで、ナカヤマパラダイスプレミアムボックスに頑張ってほしい。サチノとアイルは過去の馬券貢献馬。って根拠薄すぎ・・・。

いいもんいいもん、明日の盛岡があるもん・・・。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-15 07:46 | JRA予想  

越後S・駒場特別の予想

台風の影響で小倉はアウト。開幕日に悪天候が重なって今日はほぼ様子見。今週から参加のウマニティ予想コロシアム用の予想でし。


新潟11R 越後S

 ◎09.トーセンブレイク
 ○07.エアアドニス
 ▲05.ケージーアジュデ
 △11.アドマイヤキラメキ
 △04.カリスマサンキセキ


唯一の降級馬トーセンブレイクの力が一枚上。時計勝負の裏づけもあり、ここは相手にも恵まれた印象。エアアドニスの前走は展開向かなかっただけでここなら巻き返せる。鉄砲駆けするケージーアジュデは好枠前残りに期待。スリープレスナイトは今回静観してみたい。


函館11R 駒場特別

 ◎05.ヒシアスペン
 ○07.パレスドン
 ▲04.ピサノペガサス
 △02.ビッグクラウン
 △08.ジュークジョイント


メンバー薄いココは連勝中の3歳馬ヒシアスペンと前走厳しい流れだったパレスドンに期待。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-14 10:15 | JRA予想  

JDDが終わって

馬券は思いっきりハズしましたが、今年の南関3歳のレベルの高さを証明する結果に大満足 (*゚ー゚)。

鞍上交代に伴う不協和音を嫌って切ったフリオーソが終わってみれば横綱相撲で圧勝! 勝ち時計も時計の出易い馬場とは云え2.02.9なら文句無し。テン乗りの今野が3角先頭の思い切った騎乗でこの馬の持ち味を存分に引き出しまいた。脱帽。

アンパサンドロングプライドも力で追い込んできましたが、前が止まらないというより力の違いを見せ付けられたと言った方が正解でしょうか。まだラップタイムは出てませんが、この時計ですから道中スローだったとは考えにくいですし、自分から早目に動いたフリオーソとの差が全く詰まらなかったですから。ただ、ロングプライドは若干入れ込んでいたのと、初ナイターのハンデを考えればまだ上積みはあるはず。それにしても見応えあるレースでした。

今野、本当におめでとう!
[PR]

by potepote23 | 2007-07-11 20:27 | 回顧  

ジャパンダートダービーの予想

今晩は更新してる暇が無さそうなので早めに。

水曜大井11R ジャパンダートダービー
 
 ◎01.ロングプライド
 ○10.アンパサンド
 ▲05.トップサバトン
 ▲09.マイネルアワグラス
 △12.ディオスクロイ
 危14.フリオーソ


う~む、我ながら味も素っ気も無い予想だ・・・。

ロングプライドの前走は初めて経験する早い流れのせいもあったのだろうか、加速付くのに手間取りながらも、絶好の手応えのフェラーリピサをキッチリ差切る味のある勝利でハイペースの不安も克服。包まれそうな最内枠だが大井外回りではさしたる不利ではない。鞍上に今年交流重賞5勝のユタカを迎え、死角は限りなく少ないんじゃないか。直線の長い大井でどれだけの末脚を見せつけるか非常に楽しみ。

初勝利に3戦を要したアンパサンド。今にして思えば、その飛躍のキッカケとなったのは大敗した新潟ダリア賞だったんでしょうか。その後、重賞中心に 2-3-3-0 という安定感タップリの走りを披露。南関入りした後は鞍上が2転3転したものの、目下躍進目覚しい戸崎に落ち着き万全の体制で大一番を迎えた。過去にこのレースを勝った地元馬トーシンブリザードやオリオンザサンクスほどのスケール感こそ感じないが、良い脚を長く使える同馬にとって大井2000mはまさにうってつけの舞台。◎を逆転の期待も少々。

トップサバトンの前走は突発的とも思えるドカ遅れで度外視。鞍上が石崎駿に戻り大きく見直したいが、早目先頭で他馬の目標にされてしまう恐れもあり、正直、頭狙いまでは踏み込めない面もあり。

前走条件戦ながら古馬相手に直線だけで差の無いところまで追い詰めたマイネルアワグラスはトモさえパンとすればかなり走りそう。確かに格の点でかなり見劣りするし、本格化はまだこれからの話。しかし、地元勢が勝ちを意識して早目の競馬で対抗すると、案外この馬あたりが漁夫の利を得る場面もあるやもしれず、ヒモで少々買っておきたい。

休み明けを叩いた素質馬ディオスクロイにとって、敵は相手よりも未知のこの距離かも。49er産駒だけにマイルまでの馬とみるのが妥当ですが、クーリンガーという例外もあることですし、あくまで人気薄前提で拾ってみたい。

さて、本来ならば地元の大将格的存在のフリオーソ。願わくばこの馬がトップでゴールインして欲しい。しかし、ここにきての突然の鞍上交代でその気持ちに大いに釘を刺されてしまいました。ここ2走を見てみると、内田でさえ仕掛けどころにかなり苦心していた様子がアリアリだっただけに、テン乗りの今野が果たしてこの馬の持ち味を巧く引き出せるのだろうか。ボクは今野という騎手が大好きですし、彼の騎乗姿勢を大いに買っているのですが、今回の降板劇に伴う不協和音は馬にもマイナスに作用しそうで今回は見送ります。とか散々講釈垂れましたが、消しの最大の理由は取りガミだけは避けたいという邪心が心を支配しているだけだったりする (;´Д`)

その他の地区の馬については全くわかりましぇ~ん。馬場掃除で終わる事を祈りますだ。

三連単 ◎○-◎○▲-◎○▲△ 18点で◎頭を厚目。
[PR]

by potepote23 | 2007-07-10 06:15 | 交流重賞