<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

JCダートの予想

ちょっとフライング気味ですがJCDの予想やっときます。

土曜東京11R JCダート

 ◎04.フリオーソ
 ○07.バーミヤン
 ▲12.ドラゴンファイヤー
 △11.フィールドルージュ


この舞台で行われるのは今回でラスト。でも、何で阪神1800になったんだ?

カネヒキリと良く似た臨戦過程で参戦してきたフリオーソに期待。前走は休み明けの上に直線でヨーイドンの展開も向かなかった。層の厚い3歳勢の代表格で陣営もここを最終目標に万全の調整。ミツオーの無念はこの馬で晴らす。

南関全場制覇の偉業?を成し遂げたヴァーミリアン。府中ではまだ勝っていないが、過去2度の敗戦は距離不足に休み明けとハッキリした敗因があったし、同じ左回りの2100mで行われた川崎記念は内容・時計共に破格のものだった。豊富なスタミナに裏打ちされたロングスパートはタフなこのコースにうってつけで、2走ボケさえなければまず3着以内はハズさない。

昨年のアロンダイトを彷彿とさせるドラゴンファイヤーの勢いも無視できないが、ここ2走は弱メン相手でやや反応の鈍いところもあり単穴までの評価に止める。

フィールドルージュは自分にとってもはや腐れ縁的存在。G1で勝ち負けするには能力的な壁がありそうだが距離延長に若干の望み。巧く鞍上が馬群を捌けばソコソコには来れるんじゃないか。

メイショウトウコンは長距離輸送が気になるのと、平坦スローがベストの印象があり今回は見送り。ワイルドワンダーは距離の壁がありそう。外国馬については走られたら運が無かったとあきらめます。ブルコンとボンネビは交流重賞限定ってことで。
[PR]

by potepote23 | 2007-11-23 07:55 | JRA予想  

浦和記念の予想

来年からJpnⅢに格下げしてハンデ戦にしてほしいような気がす・・・。

浦和10R 浦和記念
  
 ◎09.トップサバトン
 ○05.シーキングザダイヤ
 ▲02.クーリンガー
 ☆03.パーソナルラッシュ


このレースの鍵はルースリンドの取捨と判断。鞍上今野は確かに魅力も、この馬の脚質が浦和に向くとは考え辛く、しかも過剰人気とあっては手が出せない。気にはなるが今回はバッサリ切ることにする。

トップサバトンは強い3歳世代の一角。ここ2走の大敗が良くわからないが、春先の走りを見る限り能力の高さは疑いない。転厩緒戦にテン乗り、初コースの上に休み明けでいきなり交流重賞と超えるべきハードルはかなり高いものの、それらの不安要素をアッサリ克服できる力がこの馬にはあるはず。ここを抜いて年末の大一番を盛り上げて欲しい。

相手には甚だ不安ではあるが、これまでも良績多いJBCクラシック組のダイヤとクーちゃん。忘れた頃の狂馬パーソナルラッシュの突っ込みの目もあるかも。
[PR]

by potepote23 | 2007-11-21 07:20 | 交流重賞  

日曜日の予想

京都11R マイルCS
 
 ◎02.エイシンドーバー
 ○12.アグネスアーク
 ▲09.カンパニー
 △08.ダイワメジャー
 △13.ローレルゲレイロ
 △10.トウショウカレッジ


天皇賞2.3着馬もいるが、この両馬はどうも1着のイメージが沸かない。そこで、休み明けでもルメール騎乗のエイシンドーバーを主役に抜擢。行く馬少なく展開も向きそうな気配で、懸念のあと1Fも何とか鞍上が持たせるんじゃないか。
◎軸の三連単マルチのジャリ銭馬券で遊んでみたい。


京都12R

 ◎01.サンダルフォン
 ○11.テイエムザエックス
 ▲05.アグネスカルミア
 △03.ファインスティール
 △04.ブレイバー
 △14.ナムラアトランティス


去年に続いてこのレース名を変換できなかった・・・O=(__;;; ドテ
中心は太目の休み明けを叩いた降級のサンダルフォン。ヤネがヤネだけに人気でもハズせない。


東京11R 霜月S

 ◎07.マンオブパーサー
 ○02.メイショウサライ
 ▲16.ビッググラス
 △09.クィーンオブキネマ
 △13.トウショウギア
 △15.トロピカルライト


テン速い馬が多いここは差馬から狙いたい。そこで中心は昨年のダービーGP馬のマンオブパーサー。最近中距離戦でやけに行きたがる素振りを見せるこの馬にとって、今回の距離短縮は効きそうだし、何より鞍上魅力。
◎軸の三連単マルチジャリ銭馬券。
[PR]

by potepote23 | 2007-11-18 06:04 | JRA予想  

トパーズSの予想

京都11R トパーズS

 ◎10.ロングプライド
 ○01.エイシンラージヒル
 ▲08.フレンドシップ
 △13.ラッキーブレイク


ロングプライドは今やズブい差馬に変貌を遂げる感あるも乾いたダートで今一度見直してみたい。エイシンラージヒルは陣営が控える作戦ほのめかしているのが少々気掛かりも、好枠と手替りで一変しそうな予感あり。フレンドシップはレベルに問題あるも昨年の3歳チャンプで休み明けの前走は度外視しての狙い。あとは人気でも鞍上と息の合いそうなラッキーブレイクの突っ込み。
[PR]

by potepote23 | 2007-11-17 07:11 | JRA予想  

エリザベス女王杯の予想と馬券

家庭内の不幸でバタバタと落ち着かない日々を過ごしましたが、ようやく落ち着いてきました。沢山の方にご心配をおかけして申し訳ないです。そして、励ましの暖かいメッセージありがとうございました (*゚ー゚)。

さて、休んでる間にJBCも終わってしまいますた。今年はフジノウェーブやフリオーソが大活躍でしたね。特にフジノウェーブはさきたま杯・帝王賞で◎を打って応援してた馬だけに、あの快走には勇気づけられました。でも、次は馬券買った時に走ってね (;´Д`)

京都11R エリザベス女王杯

 ◎06.アドマイヤキッス
 ○07.ダイワスカーレット


アドマイヤキッスは距離疑問も、ダイワ・フサイチ・アサヒの先争いが見込まれるだけに展開向きそう。岩田も前走の徹は踏むまい。

ウオッカは春の疲れが抜けきってないと見てヒモまでに。

d0088177_3361051.jpg

って、ウオッカ取消しで妙味半減オッズ急落。馬連を買い足しとこうかな。

賭銭累計 1349000円  払戻累計 1038190円  回収率 77%
[PR]

by potepote23 | 2007-11-11 03:35 | JRA予想